晩秋の紅葉が眩しい羊蹄山 南コブ展望台(650.3m)へ (2013.10.19)


今朝はなんとなく自宅をスタート。
ドライブ中もなーんとなくニセコ方面へ向かい、着いたところが『羊蹄山 真狩コース』の登山口。
遅めのスタートだったので、『羊蹄山』の山頂を目指すのではなく、紅葉が見られるかも知れないと思い、『南コブ展望台』を目指すこととしました。
さあ、いつもの神社を横目に登り始めます。




紅葉の隙間から、澄み切った青空と羊蹄山です。




さあ、いざ『南コブ』へ。
紅葉を楽しみながら、冷たいそよ風を受けながら登ります。
既にフリースの上着を脱いで腰に巻き、半袖シャツ姿だけれど...(笑)。




黄色、赤色、橙色などなど、様々な色合いが楽しい。




おっ?!足下には『バッタ』くんが隠れていたぞ。
尻隠して、頭隠さず!(笑) しっかり見えてるよー!!




このコース、今日は誰も登っていないのかな?
だって、登山道はずっと蜘蛛の巣だらけですもの(笑)。
いやぁー、こんなに綺麗なところを独り占めしてゴメンなさい。




うひょー。見とれるばかりの紅葉なのでありマース。豪華だわー。




葉が“ピカーッ”と光っています。黄葉が眩しい!

さてさて。『南コブ展望台』から見た景色は、次回にご紹介しますね。



撮影機材: OLYMPUS E-3 + 14-54mm

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

花の名山 富良野岳 2017 その5(2017年7月23日)

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

最北の日本百名山 利尻山 2017 その2(2017年8月7日)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

最北の日本百名山 利尻山 2017 その3(2017年8月7日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ