北大雪 平山から比麻良山を歩く 2013.9.28(その2)


7:50頃になると陽射しが強くなってきて、途端に山が燃え出します。
この木なんて、眩しいくらいの黄色を放っていますよねー。
青空も素晴らしいです。




登山道は、時に赤い回廊にもなります。かっこいい~♪




この辺りが最も紅葉しているエリアだと思われます。




『一の雪渓』の手前は燃えているよ~~~♪




最高潮、絶好調の紅葉に思わず『うひょーっ!』と声が出てしまう。




8:16、ここが『一の雪渓』でしょうか。
雪渓が無いので実感は無いのですが、おそらくそうだと思います。




振り返ると燃えている紅葉の斜面が目に飛び込んできました。
思わず立ち止まり、呆然と眺めてしまいます。




見上げても紅葉が燃えている。青空も吸い込まれそうなくらい青い。




どんどん高度を上げていく。
どの斜面を見ても紅葉が燃えまくっています。『あっ、飛行機雲!』




右奥に山脈のシルエットも見えてきました。




またまた『月』を入れて紅葉ショット。




腕まくりをして登ってはいますが、地面は凍結の気温です。




ここは『二の雪渓』の少し上部にある(と思われる)『ナキウサギ』がたくさん住み着いている岩場です。
『ナキウサギ』を撮影したり観察する人には有名な場所ですよねー。
岩の隙間にはたくさんの草が溜められていました。冬支度です。

ここには『ナキウサギ』狙いのカメラマンさんが1名おりまして、話しをしてみるとこの時はまだ姿を見ていないとのことでした。
結局、夕方まで頑張るとおっしゃっていて、実際、下山時にもまだ頑張っていましたよー。
いい写真、撮れたかなー。




9:06、もう少しで稜線に出る高度です。
これなんて、結構凄い紅葉風景と山脈(やまなみ)だと思いませんかぁー?!
手前の赤はナナカマドです。




9:10、とうとう左に『平山』、右に『比麻良山』の分岐が見えてきました。
さあ、稜線に立つぞ! という大事な場面ではありますが、エヘッ、『その3』へ続くのでありましたー。
アハハッ。(^o^)



撮影機材: OLYMPUS E-3 + 14-54mm

コメント

スズ さんの投稿…
スズです。おはようごさいます。
平山登山道の紅葉、登れば登るほど良くなってきますね。
赤も良いですが、特に黄色が素晴らしいです。

7枚目は一の雪渓でしょうね。
私が訪れた時はハイオトギリでいっぱいでした。
このあたりの地形は沢で少し窪んでいるので、
それがまた紅葉と合いますね。

そしてまた稜線に出る前に終わっちゃうのね~(^^;。
今週末に天塩岳に行こうかと考えていますが、
今週の雪の状態次第ではもう少しぐらい紅葉持ちそうかもですね。
隊長 さんの投稿…
スズさんへ。

こんばんはです。
はい。今回紹介した辺りが最も紅葉の綺麗な場所でした。
そうそう、そうなのですよねー。黄色がとても綺麗でありました。
ピッカピカです。

あっ。一の雪渓、正解だったのですね。
良かった。ちょっと定かではなかったものでして。
ハイオトギリ畑の頃にも訪れたいなぁー。

次回は稜線の風景を紹介します。
この度は登山の歩き方のように、のんびり&じっくりと写真を紹介していまーす。

週末、天塩岳ですかぁー。
それまた爽快な山を狙っていますね。
ぐる~っと一周コースでしょうかー。
紅葉、ある程度は見られないかな?!
(^_^)
mori さんの投稿…
隊長さん、こんばんは!

なんですかー!!とても綺麗じゃないですかー!
青い空に個人的な好みで言うと黄色いダケカンバ合っていて好きです。きれい!
赤系もいいですね~。バックに遠くの山並みが見える写真が
とても「山岳写真」していますね!
この山行きは行ったことがないので
来年紅葉に合わせて行ってみたいです。
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんはーです!
そうでしたか。moriさん、黄色いダケカンバの紅葉が好きなのですねー。
それは喜んで貰えて良かったでありマース。
(^o^)

山岳写真は、この後の「その3」がクライマックスなので、楽しみにしていてくださいね。
いま鋭意、編集中でーす。

あっ。そうですね、moriさんも来年、行ってみてください。
表大雪と違って静かな山行が楽しめるし、とても綺麗ですよー。
ヽ(^o^)丿

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

就寝前の「龍角散」とは

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

半月湖ぶらぶら