五色温泉から秋探索トレッキング その3(2013.10.14)


ただいま『大沼』の外周を進んでおります。
おっ。ここでも『ナナカマド』の秋を発見いたしましたぞ。




畔に出られる場所までやって来ました。
数名の方々が思い思いに休憩をしていますが、私はさっそく『大沼』の撮影に取りかかります。
ここは単調な風景なので、撮影が難しい場所でしたー。
取り敢えず、手前に苔、真ん中に沼、向こう側にイワオさんを入れて、なんとか変化を醸し出した写真にしてみました(笑)。かなり無理矢理だな...




更に、P310にて180度のパノラマ撮影でありマース。
うーん。なんだかますます訳の分からない写真になってしまいましたが、ご勘弁を。
ここでは若いカップルの方の記念撮影をしてあげました。
渡されたカメラは、なんと銀塩のOM-1ではありませんかぁー!
手にした瞬間、『うおっ!OMだ!』って言ってしまいました(笑)。
いやはや、お若いのにOM-1とは。スンバラシイです。
そのお若い方、私のカメラを見て、『オリンパスですね!』。
いいねー。オリンパス仲間(笑)。




さて、『大沼』では休憩しないでそそくさと戻り始め、凹凸地帯でイワオさんを撮ってみた。




この先、3枚はP310の写真となります。
『マイヅルソウ』の実が一面にあったところを発見です。いやぁー、可愛い。
そして、何故がAFでピンが来なかったので、これはMFで撮影していたのであった。
もうP310でMF撮影するの、慣れちゃいました。




ちょっと可愛いオレンジ色も撮りつつ...




イワオさんを横目に見ながら、正面のアンヌさんを見ると、山頂付近は雲の中。
天気予報のとおり、午後から雲と風が出てきたのでありましたー。

なんだかんだで13時を過ぎたところで下山完了。
今回は、一度も山頂を踏むことが無かったのですが、とても楽しい秋探しのトレッキングをすることができましたー。
たまにはこんな山遊びも有りだと思った次第です。
でもって、意外と足腰が疲れました。結構、高低差のあるコースだったのかも知れません。

では、次回から番外編の写真を掲載しまーす。
(^_^)



撮影機材: OLYMPUS E-3 + 14-54mm & Nikon COOLPIX P310

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)