ニセコ 鏡沼で見かけたアオイトトンボ


鏡沼へのトレッキング中、目の前を『フラ~ッ』と何かが横切りました。
最初は気のせいかとも思ったのですが、良く見てみると葉の下に何かがぶら下がっています。

『ん~っ?』と目を凝らしてみると...『アオイトトンボ』を発見!

さっそくE-3で撮影を試みるも、あまりカメラを近づけると逃げてしまいそうだし、AF撮影しようにも羽は透明に近く、胴体も細いのでピントが思うように合わない。
少し離れ気味のところから必死に撮影を試みるも、曇り空で森の中、更には葉の下で露光不足という悪条件もあり、こいつは苦戦です。

『ええい!こうなったらMFでピントを合わせてやる!』
と、気合い一発で光学ファインダーを凝視しピントの山を探り、やっと撮ったのがこの一枚。
結果、偶然見られる写真となっておりましたぁー。
(^_^)v

さて、『虫』の写真は、もう少し続きます!



撮影機材: OLYMPUS E-3 + 14-54mm

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)