鏡沼で見かけた虫たち(2013.9.7)


『鏡沼』へ向かう途中、足下を“ピカピカ”と光る虫が“トコトコ”歩いていた。
あっ。と思い、カメラを構えて近づくと、頭を木の枝の下に入れて死んだふりをした(笑)。




ちょっとちょっとー、『コガネムシ』くん、なに死んだふりしてるの?
意地悪をして、少しつまんで引っ張り出した。
それでも頑なに、『私、死んでます!』、を貫き通しているのです。
いやはや、まいりました(笑)。




『コガネムシ』くんにシカトされたので、先に進もうとすると...
おっ、あなたは?『カミキリムシ』くんだね?君は近づいても我関せずといった感じで“トコトコ”と歩き続けているね。
おかげで被写体ブレした写真になってしまいましたよー。




君はいつも歩いている私の前を飛び回る蝶。
足下の地面にとまっていると、保護色で良く分からないのですよねー。




君はそのポーズのまま動かなくなったね(笑)。
被写体としては申し分のないポーズで死んだふりをしてくれました。
おかげさまで迫力のある写真が撮れて感謝です!色つやもいいねー!




君はまたちょっとパープルな色合いが素敵ですね。
それにしても、ここは『コガネムシ』だらけな場所なのでありマース。
これだけ『コガネムシ』を見ることができたのですから、金持ちになれるかな?(笑)




『鏡沼』に到着して、木製のベンチに座って休憩をしていると、目の前に『アオイトトンボ』くん。
良く見ると、眼までブルーなのですよねー。外人さんみたいでしたー。
ピントはMF(マニュアル・フォーカス)を使用です。やっぱAF(オート・フォーカス)で撮れませんでした。
『アオイトトンボ』の撮影は手強い!

とまあ、そんなこんなの虫たちの写真でした。おしまい。
(^_^)



撮影機材: Nikon COOLPIX P310

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)