秋のニセイカウシュッペ山 登坂中に見えた表大雪(2013.9.22)


登坂して1時間10分ほど経過した場所で撮影した表大雪の風景です。
この頃はまだ山頂付近に雲がかかっている程度でしたが、この後、急速に雲が発達していき、中腹から上が雲に隠れてしまいました。
晴れているとこんなに綺麗な秋の空。
ずっとこの空を見ていたかったのですが、自然は気まぐれ。仕方がありません。
(^_^)



撮影機材: OLYMPUS E-3 + 14-54mm

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

花の名山 富良野岳 2017 その5(2017年7月23日)

最北の日本百名山 利尻山 2017 その2(2017年8月7日)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

最北の日本百名山 利尻山 2017 その3(2017年8月7日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ