真上から見たツリガネニンジン


これは『ツリガネニンジン』を真上から見た写真。
釣鐘なのですから、普通は横から観賞しますよねー。
真上から見ると、放射状に飛び出しているように見えて面白かったです。



さて、羅臼岳を登ったその後ですが、久しぶりに足が極度の筋肉痛に見舞われています。
これ程の筋肉痛は久しぶりじゃないかな。
足が鈍っていたのか? それとも過酷な山行だったのか?
うーむ...どちらも。かな。
(--;)

そして、昨夜の石狩地方は雷雨が凄かった!
雷の光と轟音。久しぶりに家が揺れる程の轟音でありましたぁー。
本当におかしな気候になったものだとつくづく思います。
(^_^;)

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)

足寄町 オンネトーの秋(2017年9月30日)