十勝岳から美瑛岳への縦走路で見かけた花々(1)


十勝岳から美瑛岳への縦走路で見かけた花々の紹介です。
先ず今回は(1)として掲載してみます。

こちらは『コメバツガザクラ』ですよね。葉が『ミネズオウ』とうり二つ。
自分には到底見分けがつきそうにありません(ひえぇー)。
『コケモモ』の葉にも似ているような...高山植物は難しい!




こちらは『ジムカデ』ですね。
晴天の陽の光は強すぎたので、帽子で影をつくり、なんとか白飛びしないように撮影しました。
ダイナミックレンジの狭いコンデジでは必要な対策なのです。苦労するわぁー。




こちらは鮮やかな色彩、『エゾノツガザクラ』。
ここでも帽子を使って日陰をつくり、花の色彩がしっかりと残るように撮影しています。
縦走路では最盛期だったようで、ずっと花畑でありました。




こちらは『イワウメ』。
この花もどこ彼処に咲いていまして、最盛期のようでした。

花写真は、もう1回程度続きます。

今回の山行は、ほぼ『Nikon COOLPIX P310』で撮影しています。理由はショルダーベルトに括り付けたケースから即座に取り出して撮影ができるので、とっても楽だからです。
しかーし。私、どうもこのカメラのクセを未だ把握し切れていないので、花の撮影時は試行錯誤しています。
いつこのカメラに慣れるのか...そのうち慣れるか!
(^_^)

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

花の名山 富良野岳 2017 その5(2017年7月23日)

最北の日本百名山 利尻山 2017 その2(2017年8月7日)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

最北の日本百名山 利尻山 2017 その3(2017年8月7日)

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ