イワオヌプリのハナニガナ(2013.7.7)


『イワオヌプリ』で見かけた『ハナニガナ』。

『キバナニガナ』とか、『キバナノニガナ』とか言われている場合もあるようです。
もしかすると、それぞれ少しずつ違いがあるのかも知れません。しかし、私には分からないので、ここでは『ハナニガナ』(笑)。
アハハッ。(^_^;)

この花を見かけると、暑い夏がやって来た気持ちになります。
北海道の短い夏の到来ですねー!

コメント

スズ さんの投稿…
隊長さん、こんにちは。
トムラウシ日帰りですか。このコースは一泊すると
十勝岳連邦のものすごく気持ち良い夕焼けと朝焼けが
見れるし、行程が長いので日帰りはしたことありません。
往復9時間25分、隊長さんにしては結構掛かっている気がしますが、
きっと足を止めて花とかいっぱい撮って来たんでしょうね。

カムイ天上からの道も残雪とはラッキーな話ですね。
あの泥でいつもテンションガン下がりです(^^;。
早く出た分、午前中に良い天気の山頂を楽しめたようで何よりです。

私は、この日の夕方、朱鞠内からの帰り道、
大雪に転進しようかと思っていたら、
大雪の方向に発達した雲があったので、あきらめて帰りました。
午前中いっぱいしか晴れないというのは、
すっかり8月の山のようですね。
隊長 さんの投稿…
スズさんへ。

あれっ?
何故にイワオの記事にトムラのコメントが入っているのかな???

トムラには一泊級の重装備で登って、体を鍛えてピストンした次第なのです。
実はしっかりトレーニングを兼ねていました。少々大変でしたが...

花の撮影はそこそこやって来ました。
今回は花よりも風景メインな感じでしたけれどね。

カムイ天上の道は比較的良好な状態でした。
いつもああだと良いのですが...

一泊した人に聞いたのですが、土曜の夜は猛烈な風が吹いてキャンプが大変だったそうです。
私の登った日曜日は天気良好。
月曜日は積乱雲が発生していたので、きっとヤバイ状況だったのではないでしょうか。

いやはや、変な天気になっていますよね。
(^_^;)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)