望岳台より十勝岳・美瑛岳縦走登山(十勝岳編)


6月29日(土)は、未だ仕上がっていない夏山用の足を作るため、望岳台から十勝岳を目指してやってきました。
結果を先に書くと、十勝岳の山頂手前頃には、既に意識が美瑛岳へと向かってしまいましたが(笑)。
6時過ぎ、望岳台より登坂開始。辺りはガスに包まれてご覧の通り。
しかし、経験上、これは必ず晴れるパターンだと確信して登坂開始です。




20分ほど登るとガスが切れてきました。
十勝岳の姿が薄く見えてきて、その上空は青空の模様。




更に20分も登ると完全にガスの領域から抜け出した。
遠くに(写真右)大雪山の山々が顔を出している。あちらもさぞかし良い天気だろう。




これは7時前、避難小屋から望岳台の駐車場方向を撮ったもの。
これだと駐車場からはまだ山が見えないだろう。それにしても見事な雲海です。




避難小屋では富良野岳方向の場所が建物の影となり涼しかったので、そこに陣取り20分ほどのんびりと休憩をしていました。
この時は、まだ美瑛岳への縦走は考えていなかったので、かなりまったりした雰囲気(笑)。
小鳥の囀りが聞こえ、下手をすると『もう今日はここまででいいかな。』 なんて気持ちにさせられるほどの癒しがありました。危ない、危ない。




ひたすらスリバチ火口を目指して登坂を続ける。
ここは小さな歩幅でゆっくりとしたペース配分さえできれば、あとは淡々と登るだけ。
見上げると、たくさんの人が登っているのが見えました。




8時半頃、スリバチ火口まで登りきりました。
美瑛岳、美瑛富士、奥には大雪山が見えます。雄大な景色と涼しさに元気が復活!




いま登ってきた富良野岳方向を撮影。
まだ雲海は残っています。麓は気温が高いのかな? だから雲海が消えないのだろうか?




旭岳などが良く見えます。あちらも眺望が良さそうです。




それでは右手のグラウンド火口を眺めつつ、一路山頂へ向けて出発。




十勝岳と噴煙。それほど噴煙が上がってない気がしました。




8時50分頃、これから前方の急斜面に取り付こうという辺り。
まだ雪がかなり残っているようです。今年はどこもこのような状況。




この急斜面は登り甲斐があります。意外と好きな場所。




急斜面を登りきり、振り返ると美瑛岳、みたいな一枚。




山頂手前の緩斜面で30分ほど長めの休憩を過ごす。
富良野岳方向の眺望も最高です。今日はあちらも良さそう。




麓方向の雲海は、雲が少しちぎれてきたようです。
陽射しが強くなってきて、上昇気流が発生してきたかな?




美瑛岳、大雪山方向も好天。




あと少しの場所に十勝岳の山頂が見える。




休憩を終え、山頂への登坂を開始。
美瑛岳の右にトムラウシ山が少し顔を出している。




9時50分、十勝岳の山頂へ着いた。
風景や花の撮影や休憩をたっぷりととったので、自分としてはかなりのスローペースでの登頂です。
そのおかげで、ここに至るも疲労感はあまり無し。




山頂はそれはそれはたくさんの登山者で大賑わい。
動くと人とぶつかるくらいの人口密度なのでありマース。




登ってきた方向も撮っておきました。登山道が見えます。




最近、自分入りの写真が無かったので撮って貰いました。
気温が低いので珍しくフリースを着ています。本来の腕まくりスタイルではないのが貴重な一枚(笑)。

山頂では写真を数枚撮った後、すぐさま美瑛岳への縦走路に下りて行きました。
後半は、縦走路から美瑛岳、そして望岳台への様子をアップロードします。
(^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P310

コメント

mori さんの投稿…
隊長さん、こんばんは!
十勝岳いいですね!景色最高じゃないですか!
去年ここへ行った時、カメラにSDカード入れ忘れて写真を撮れなかったので、
そうそう!こんな景色だった!って復習してます。
それに山に雪が残っていると、立体感があって
山の形がはっきり分かりますね。
あ~また行きたくなってきましたよ~。
続きも楽しみです!
スズ さんの投稿…
スズです。こんばんは。
隊長殿は十勝・美瑛でありますか。
王道コースとは言え結構ハードですよね。
しかし、十勝岳の山頂を前にして
美瑛岳に意識が行くとは十勝様に失礼な(^^;。

まぁ、美瑛岳縦走するときは十勝岳は通過点ですもんね。
山頂も混むし、とっとと次なるピークへというのも頷けます。
今日はライブカメラチェックをしていませんでしたが、
山は午前霧・午後晴れという先週と同じパターンのようですね。
しかし、十勝岳肩斜面への夏道ルートは出たとはいえ、
まだ雪が残ってますねぇ。

十勝岳連峰は大好きなので、毎週見ても飽きませんねぇ。
次報を楽しみにしています。
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんはです!
十勝岳、とても良い山行でした。
なんだか久しぶりに十勝岳を登った気がするのですが、気のせいです!(笑)

そうなのです。ご覧の通り、まだ山には雪が残っていました。
今年は道内の各山々は、例年以上に残雪が残っているようです。

はい。続きも写真枚数を多めに編集しますので、是非とも見てくださいね。
(^_^)
隊長 さんの投稿…
スズさんへ。

こんばんはです!
スズさんは羊蹄山に登ってきたのですね。
ハードだよねー、羊蹄山。お疲れ様でした。
きっとあとから筋肉痛がやってきますね。

そうそう。私は王道コースです。
もう、ここを歩かないでどうするの?っていうコース(笑)。

十勝岳の山頂はメッチャ賑わっていました。
『こんなに登っていたの?』って感じー。
人ごみは苦手なので、山頂では写真を撮ってすぐさま美瑛岳方面へ退散しました。

美瑛岳方面も景色がとても良かったです。
その様子はいま編集中の美瑛岳編にて。
(^_^)

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

花の名山 富良野岳 2017 その5(2017年7月23日)

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

最北の日本百名山 利尻山 2017 その2(2017年8月7日)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

最北の日本百名山 利尻山 2017 その3(2017年8月7日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ