長万部岳 新緑のブナを見上げる


登り始めて50分あたりの新緑のブナ。
実質20分ほど足止めされていたので、通常ならば登り始めて30分あたりの場所でしょうか。

若いブナの木を撮っているので枝が細いです。
そして観察していると、若いブナは葉が大きく成長する傾向があるようです。
老木になってくると、葉の数が多く、一枚一枚の葉は少し小さくなっていました。

何れにしましても、この時期限定のライトグリーンに包まれて、至福の時を過ごさせていただきましたー。



さて、昨日は山道具を引っ張り出して、ザックにテント、シュラフ、マット、炊飯セット、ウォーターパック、アルファ米、などなどを詰め込んで、山泊出動のシミュレーションをしていましたぁー(まだ出動はしませんけれどね!)。
うーん。荷物をもう少し削減しなくては...うーん...
(^_^;)

コメント

mori さんの投稿…
隊長さん、こんばんは。

この時期の新緑って、本当にきれいですよね~。
ブナって紅葉(黄葉)もそうですが、新緑も光が透ける感じできれいです~。
春から夏へ移行する感じが、葉っぱから伝わってきますね。

今回は日焼けは大丈夫でしたか?
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんはです!
新緑のブナに魅せられて通うようになってから、もう何年目なのか忘れましたが、これを見ないと夏が来ない気がしています。
ライトグリーンのブナは、透明感があって、触れるとフニャフニャで、とても水分を含んでいる感じなのですよー。

あっ。日焼けですか?
うーん。また顔が少し黒くなったような...(笑)。
もう、どうにでもなれ!です!!
(^_^;)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)