新緑のブナの葉にうぶ毛(長万部岳)


長万部岳は道南地域。黒松内町と隣接する土地。
当然、ブナのメッカ。登山道を歩いているとブナだらけ。

そんなブナを見ていると、まだ“フニャフニャ”に柔らかい新緑のブナの葉に出会えました。
そして、そのブナの葉の縁には“フワフワ”のうぶ毛がたくさん生えています。
そこを激写!うぶ毛ハンター!!(笑)




もちろん、太陽に照らされた新緑のブナもしっかりと激写でありマース。
えっとですね、この写真は逆光気味になるので、+0.7EVの撮影です。
透き通ったブナの葉、わかるかなー?!。
(^_^)



そして。今朝の札幌は雨。
気温も20度程度と低く推移するようですよ。
夏風邪などにならぬよう、体調管理を万全にして過ごしましょうね。


撮影機材: Nikon COOLPIX P310

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)