羊蹄山麓の花々


『北海道立羊蹄青少年の森』の花写真の続きです。




ありふれた花でも山の中で見るとどれも美しい。




シダ植物がワサワサと茂っている森。歩いているといい香りがします。
この香りが森林浴効果なのか? 体が元気になるのかな。




これは『ミヤマオダマキ』だろうか。優雅な花です。




色合いも様々。




これは何の木の花?




いま時期、山で良くみかけるのですよねー。



この散歩で、いつの間にやら『ブヨ』に右腕を噛まれていました。
うーん。痛痒い。そして、『ブヨ』にやられた場所は、何故か数週間ほど黒いシミが残るのですよねー。
まいった、まいった。
(^_^;)


撮影機材: Nikon COOLPIX P310

コメント

mori さんの投稿…
隊長さん、こんばんは!

テントdeヒルネ作戦、うまくいかなかったみたいですね。残念!
この時期、テントってちょっと日が照ると、あっという間に温度上昇ですもんね。

花ですが、2枚目の白いの、葉がナナカマドみたいなので、コンロンソウだと思います。
下の記事のスミレは、オオタチツボスミレかな?
「オオ」って言ってるけど、けっこう小さいのもありますね。
フデリンドウちゃんも姿が良くってかわいいです。
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんはー、moriさん。
そうそう。テントで昼寝、大失敗(笑)!
とても昼寝できる状態じゃなかったですー。
まるでビニールハウス。

コンロンソウ?!
あっ。そうそう、そうですねー。
うーん。さすがー。良く分かりますね。
スミレはオオタチツボスミレですか。
実は、スミレは皆、同じように見えてしまって判別できないのですよー。
スミレ、思い切り苦手でーす!
(^_^;) アハハッ。
ezomomonga さんのコメント…
ブヨにやられましたか!
あぁ・・・痛痒いのがしばらく続きそうですねーーーー
特に気温が上がり始めると体温も上昇して、更に痒みが増すんですよね~
しばらくは「我慢の子」で、掻き毟らないように!(でも、寝ている間に掻いちゃうんだなぁ~これが)

冷やして少しでも痒みを抑えてくださいね~
あぁ・・・・辛さが伝わってくる・・・

最後の花はサラサドウダン(ドウダンツツジ)だと思いますよ~
隊長 さんの投稿…
ezomomongaさんへ。

こんばんはー、ezomomongaさん。
そうなんですよー。ブヨ。手強いです!
あの子達って、『かぷっ!』って噛みつくから、その瞬間、『痛っ!』って分かりますよねー。
蚊みたいに、痛みが分からないように刺せると良かったのにね。
って、ブヨの味方みたいな事を言ってどうする!って感じー(笑)。

それでですね、今朝、気が付きました。
右眉の右端付近もブヨに噛まれていたようです。
若干腫れているのですよねー。
でも、今年は早い時期に噛まれていたので、免疫ができていたせいか、あまりひどくなりません。
何事も早めがよろしいようで(笑)。

花、サラサドウダンって言うのですか?
おおっ。別名、フウリンツツジですね。
ドウダンツツジとも言うのですね。
すごーい。スッキリしたぁー。
ありがとうございましたー。また教えてねー(すっかり他力本願の教祖です!)。
ヽ(^o^)丿

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

就寝前の「龍角散」とは

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

半月湖ぶらぶら