鳥沼公園のネコノメソウ


ネコノメソウって、結構地味な存在だと思うのです。
でもね、鳥沼公園で見たネコノメソウは、辺り一面に広がっていて大迫力だったのです。

いやぁー、この花が終わったら、皆、足下がネコノメソウだったなんて気にしないで、踏みつけながら歩いちゃうのだろうなぁー。
なーんて考えつつ、ネコノメソウを避けて歩いておりました。



本日は木曜日。日焼けをしてから4日目の朝です。
顔の状態は赤味がかなり抜け、黒光りしてきましたー(笑)。
でも、まだ鼻の頭は赤い感じ。この鼻が最後の関門だな...
(^_^;)

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)

足寄町 オンネトーの秋(2017年9月30日)