十勝岳にて爽快な尻滑り


本日は晴天なり。ここは望岳台、残雪遊びにやって来ました。
先ずはP310でパノラマ撮影です。
このパノラマ撮影は動画機能を用いた簡易的な撮影ではなく、4枚の写真を合成したパノラマです。
元のピクセルサイズが12323×2946となってしまい、このブログにはアップしきれませんでした。
雰囲気だけでもどうぞ!




もう5月も下旬なので、雪も少ないかな?
なんて思って訪れてみたら、今年は雪の量が多かった。
まだまだ雪がたっぷり残っていました。でも、雪融けもズンズン進んでいましたよ。
雪の下で水の流れる音が聞こえましたから。

そして、十勝岳は随分と元気よく噴気を出していました。
東日本大震災以降、日本全国の火山活動が活発化することが懸念されていますよね。
先日の有珠山もそうでしたが、どうも噴気の量が多いように思えました。
これは...もうすぐ...?! いやいや、十勝岳は噴火周期から考えても、そろそろ噴火してもおかしくないとのことでしたね。




さて、1時間20分ほどかけて十勝岳避難小屋の上あたりまで登ってきました。
もうちょっと上から滑ろうかとも思ったのですが、本日は尻滑り遊びを目的で来ているので、楽しい範囲で止めておきました。
そして、下を見ると...この辺りでも結構な斜度です。
ではでは、いざ、尻滑り発進!(笑)




最初はちょっと心に余裕無し。しかーし、少しコツを得た時点で余裕が生まれ、滑りつつ撮影したのがこの写真。
まさに尻滑りNOW! 登坂途中の緩斜面にデポしたザックの場所まで一直線に進むのです。
ところがこの後、ふと右手に握っていたハズのポールが1本、忽然と無くなっているのに気が付いた。
『んっ?あーっ、やっちまったー!』
はい。また斜面を登りましたとも(笑)。そして、また滑り下り、結果的には1本多く滑ることが出来て、ちょっと得した気分を味わったのでありマース(あふぉー)。

その後、雪原で昼食を作り、腹ごしらえしてから、のんびり下山となりました。

帰宅後...なーんと、顔も腕も日焼けで真っ赤。
明日、私の顔はどうなっているのだろうか...不安。
(^_^;)

コメント

mori さんの投稿…
隊長さん、こんばんは!

お尻滑り、気をつけてくださいね。
止まらなくなったらそのまま滑落ですから。
でも、両足の間から見える富良野盆地の
写真いいですね~。空を飛んでいるみたい!

それから、腕まで真っ赤って…この雪なのに…。
またTシャツ1枚で登ったんでしょー!
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

おはようございます。
尻滑りですが、確かに危険も伴いますよねー。
はい。十分注意して楽しむようにしますね。
写真、必死に撮りました(笑)。
この他に、実は動画も撮っていました。
レンズに雪が着いちゃいましたけれど、なんとか撮れていましたよー。
掲載するかどうかは未定です。

日焼けですが...
はい。腕まくりして登っちゃいました(笑)。
天気が良くて、雪面の反射が猛烈で、凄い日焼けです。
今朝もヒリヒリの赤々です。トホホ。
(~_~;)
スズ さんの投稿…
スズです。こんにちは。

私も土曜日に十勝岳行ってきました。
今年の雪は多く、5月にかけて寒い日も続いていただけに
相当な量を覚悟していただけに、
思ったよりは少なかった気がしましたが、
それでも例年に比べれば凄い残雪量ですたね。

十勝岳の火山活動についてはあまり知りませんでしたが、
そろそろ活動周期なんですか...
毎年、数回以上登っていますが全然変化を感じませんね。
有珠山のほうが先に来たりするかもですね。

それにても、尻滑りの途中でポールを落としてきたのは
痛かったですね。まだ避難小屋までなら戻ってもう一本楽しむ
という気持ちになるかもですが、山頂まで往復したあとなら、
多分、そのまま捨ててくるかな(^^;。

日焼け大丈夫でしたか? 私も超痛いです。
顔が真っ赤です。
当日の紫外線予報が強烈だという情報を知っていただけに、
なんで日焼け止め忘れたんだろうと悔やんでいます。
ではでは。
aki さんの投稿…
隊長さん、やってますねー!(笑)
尻すべりなう!(爆)ほんとパラグライダーのよう。空を飛んでるみたいです(^_^)/
よく撮れたな~と思ったら、なんと動画もですか(笑)
そして、日焼けもやっちゃってますね!(笑)
ちゃんと日焼け止め塗って、尻すべりなう!も画像を見せてもらう方も楽しいですが
くれぐれも気をつけて楽しんでくださいね♪(^o^)
隊長 さんの投稿…
スズさんへ。

はい。十勝岳、行っちゃいました。
今年もちょっと昼食を食べに。という乗りなのですが、プラスして尻滑りボードを持参しての気合いの入れようでした(笑)。

残雪状況ですが、昨年のGW頃よりも雪が残っていると思いました。
これだけ暖かくなって融けているのに、まだあの量ってことは、寒かったのか、それとも積雪量が多かったのか。
何れにしても、凄いことですよねー。
おかげで尻滑り、完璧にできました(笑)。

十勝岳が噴火時期に入っていることは、十勝岳火山砂防情報センター(ヴォルガ)を訪れた時に学習したのです。
そして、十勝岳が噴火する時は、やはりハンパじゃないですから、防災を常に意識しておかなければと思った次第です。
噴火する前に十勝岳界隈で遊んでおかねば。

ポール、山頂付近に落としてきたならば...
流石に私も戻ることはしないでしょうねー(笑)。
拾った人に献上いたしまする。

最後に、日焼けの件ですが...
最悪です。今日、職場で『酔っぱらっているのですかぁ~?!』って言われっぱなし(爆)。
あーあっ。顔面と耳がヒリヒリして、集中力が持続しないのです。
明日もヒリヒリ&真っ赤な顔面で出勤なのかなー。
日焼け止め、今度からしっかり塗ります!
スズさんもさぞかし悲惨な状態でしょうねー(笑)。
私は『太陽フレア焼け』と言っています。
あははははっ。
(^o^)
隊長 さんの投稿…
akiさんへ。

こんばんはー。
えへっ。やってる、やってるぅー!です(笑)。
子供の頃、尻滑りは楽しいと思って良くやっていたのですが、まさかこの年齢になって再会するとは...
しかも、グレードアップして!
いやぁー、オトナになって、良かった(爆)。
ヽ(^o^)丿

はい。写真はそれこそ必死に撮りました。
防水でも耐衝撃でもなんでもない、普通のデジタルカメラで撮影ですよー。
もう、落としたらいっかんの終わり。終了~というカメラでの撮影です。
無謀ですよねー。でも写りがいいのです(笑)。

そして日焼け。
これがまた、顔全体が真っ赤っかでして、特に鼻は凄く赤いのであります。
本当にアル中のオッサン状態なのですよぉー。
かっこわるー。そんな顔で仕事をしているのですから、どうにもしまりません!
あーっ。akiさんも『太陽フレア焼け』には要注意ですよぉー。
とんでもない事になりますので...
(^o^;)/

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)