アズマイチゲは準備中

いやはや、随分寒いゴールデンウィークですね。
今日は日中、ニセコ方面に行っていたのですが、五色温泉付近は正午でも1度。
15時くらいに倶知安を通過時には3度ほどでした。
当然、峠はそれよりも3度ほど低いので雪と路面凍結の危機。
仕方がないので、余市から小樽を経由して札幌へ戻りましたが、それでも時々雪が降っていましたー。




そんなとても寒い一日でしたが、手稲の森には開花の兆しが。
いつも見に行くポイントでは、アズマイチゲが開花の準備中。
でも、写真のとおり、寒くて身を寄せ合っているかのようでした。




ナニワズは寒さに強いのか、早くもOpenです。
曇りの日に薄暗い森の中、しかも風が強かったので被写体ブレしていますが、開花の記録として掲載しておこう。

それにしましても、もう少し暖かくなって欲しいですよねー。
こいつは寒すぎます!!
(^_^;)

2 件のコメント:

mori さんのコメント...

こんばんは。ニセコ方面へお出かけだったんですね。
温泉は入りましたか?
私は今シーズンはニセコのカタクリを見に行こうと
考えています。
でも、寒そうだからまだまだですね、きっと。

隊長 さんのコメント...

moriさんへ。

どもども。こんばんはです。
ニセコですが、温泉に入りましたよー。
温泉の露天風呂でストレッチしたり、筋トレした後に、すっかり寝てしまい...
上がる頃にはフラフラになっていましたぁー(笑)。
少し痩せたかもー。

そうですね、カタクリの時期ですねー。
いやぁー、たくさん咲いているカタクリ、見たいですねー。
考えただけでもワクワクします。
moriさんはニセコ方面のカタクリを見に行こうと思っているのですね。
いいね、いいねぇー。私もどこかに行こうっと。
(^o^)/