エゾシマリスを狩ったキタキツネ


ベベツ岳の山頂近くでコマクサを見ていたところ、稜線の登山道からキタキツネ君が悠然とやってきた。
おっ、君は随分と堂々とした歩みを見せてくれるね。
おや?何か銜えているのかな?



もしかして、君はお昼御飯を狩ってきたんだね。
その獲物はいったい何かな?私にも見せておくれ!

  

普通、あまり近づいてこないと思うのですが、この子は誇らしげにすぐ近くを通り過ぎてくれました。
ああっ、君はエゾシマリスくんを狩ってきたのだね。



しかも、良く見ると、君はエゾシマリス君を3匹も狩ったのだね。



凄いなぁー。君は凄い!狩りの名人だ!!



キタキツネ君、野生の姿を間近で見せてくれて、本当にどうもありがとう。
ベベツ岳の山頂付近で遭遇した、野生の物語でした。
(^_^)

コメント

Memuro512 さんの投稿…
これは凄い場面に遭遇しましたね。
ひょっとしたらキツネ氏も、ちょっと自慢したい気分になったのかな?だって3匹だもの。
隊長さんも、よく落ち着いて写真撮れましたよね。ピンもバッチリ合ってるし。スクープ大賞ですね(笑)。
自然の営みをリアルに感じました。
押し花おばさん さんの投稿…
これって、凄い!写真ですね。

Memuro512さんの仰るとおり
隊長さんに褒めてもらいたかったんですよ!

猫もねずみを捕まえると見せに着ますよね。

それにしても、3匹も一度に狩りが出来るなんて凄腕のハンターですね。

弱肉強食の厳しい野生生物の世界
リスさんにとってはお気の毒な事でした。

隊長さん、早起き!

貴重な写真をありがとうございました。
隊長 さんの投稿…
Memuro512さんへ。

はい。コマクサを撮り終わり、斜面方向を何気なく見ているとキタキツネさんがゆっくり下りてきたのです。
そうですね、なんだか狩りの腕を自慢されたような感じに思えました。
ちょうどこの頃、お腹が空いていたので、『昼ご飯、いいなー。』と思ったのでありまーす!
(^_^)
隊長 さんの投稿…
押し花おばさんへ。

キタキツネはイヌ目イヌ科キツネ属なので、どちらかというと犬さんの仲間ですが、猫っぽいところもあるのかな(笑)。
それにしても、どうやってこれだけのエゾシマリスを狩ったのだろうかと思いましたよー。
エゾシマリスも動きが速いでしょうから。
流石としか言いようがありませんねー。
(^o^)
aki さんの投稿…
おぉぉーーーー!3匹も!!!
ほんと凄い場面に出くわしましたね。
咥えてる画像、恐る恐るクリックしてみました(*_*)
キタキツネの子育てはもう少し前の時期だったでしょうか?
自然の摂理ですものね・・・皆、頑張って生きている!


そうそう、隊長さんのブログ、リンクさせてもらっていいですか?^^
隊長 さんの投稿…
akiさんへ。

見た見た?見てくれたぁ~っ?!(笑)
すっごいよね、キタキツネさん。
自分的には、一匹のキタキツネさんが食べるとは想像できず、子狐の分も含まれているのかなぁ~? と思ってもいました。
でも、エゾシマリスは小さいので、三匹食べてちょうどいい量なのかも...
とても毛並みの良い、すんばらしくハンサムなキタキツネさんでした。

あっ。ブログのリンクはどうぞ、やっちゃってくださいませませー。
よろしくお願いなのでありマース。
(^o^)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

半月湖ぶらぶら

就寝前の「龍角散」とは