函状の沢からポンピ沢を越えて美瑛岳分岐まで


コケモモさんは、小柄で可愛い。
淡いピンク色がチャームポイントかな。



イワヒゲさんは、紐のような葉から長いツルを伸ばして咲く。
これがおもしろくて、しゃがみ込んで観察してみたりする。
特に、葉とツルの付け根が妙に気になって、注目していたりして(笑)。
写真撮影は、うまくLX2のオートフォーカスが効かず、マニュアルフォーカスで撮っています。まだ頑張って動いておくれ!



おや?君は?チングルマさんだね。
こんな姿をもう見せてくれたら、秋の気持ちになっちゃいますよ!



小柄な君たちは、ミヤマリンドウくんかい?
ブルーな姿がカッコイイぜ。



ハイマツ帯を歩いていると...
私の鳥真似の口笛に反応している君は誰?



気になってキョロキョロしたって、仲間は居ないよ(笑)。
もしかしたら、君はギンザンマシコさんなのかな?
しばらく遊んでくれてありがとう。また来ておくれ!
(^o^)

コメント

スズ さんの投稿…
スズです、こんにちは。
チングルマの綿毛...背中からのアングルは哀愁漂いますねぇ。
これはもう秋でしょう。
いやぁ登山シーズンももう終わりかぁ...早いねぇ(^^;。

ギンザンマシコのメスですね。これは結構距離近いのでは。
私は今年はオスのほうを遠くから見ました。
もっと近くでみたいです。
隊長 さんの投稿…
スズさんへ。

どもども。こちらはこんばんは、です。
やっと出張から戻りました。暑かったぁー。

チングルマの綿毛を見ると、大雪山の花の期間が本当に短いことを実感します。
あと少しで紅葉のシーズンになってしまいますよね。

野鳥さんは、やはりギンザンマシコさんですか。
しかもメスなのですねー。
はい。距離は目の前でした。
私が口笛で鳥の鳴き真似をしたら、ずっとキョロキョロしながら近くに居てくれました。
近づいても、また少し離れてキョロキョロしているのです。

その他としては、ウグイスの『ホーホケキョ』の真似が得意でして(笑)。
山で良く鳴き合戦しています。
(^o^)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)