美瑛富士へ(10:04~10:24)


美瑛富士避難小屋へ向かって歩いていると...
足下にはアカモノさんが姿を現しました。
おもむろにしゃがみ込んでカメラを向けます。



少し歩くと、今度はチングルマさんがこんにちは。
またまた立ち止まり、カメラを構えてパチリ。



やっと歩き出したかと思うと、今度はアオノツガザクラさん...?かと思ったのですが、葉が違う。
これは、どうやらよぉ~く見ると、クロウスゴさんのようですね。
もしかして、初めて見たのかも知れません。



それにしても、次々と花が顔を出してくれるので、全然前に進まない(笑)。
お次は色がとっても鮮やかなエゾツガザクラさん。
いやはや、天気が悪く、時折雨が降ってくるおかげで、花も緑も濃いです。
いいのだか、悪いのだか。いや、この場合はいいです。



またまたストーップ!
エゾコザクラさんの登場です。ここから先は定番となりました。



そして、地味にアピールしていたのがジムカデさん。
ちいさな花ですが、意外と目立つのです。
花目線で撮りたかったので、寝そべるように撮影です。

このように、歩いては止まり、歩いては止まる。
天気が悪く、のんびりしている状況では無いのですが、全然前に進まない(笑)。
もちろん、登山道は泥々のグチャグチャ系。
登っている最中から、下山時の難儀さを危惧しておりましたぁー。

さて、次は一気に美瑛富士避難小屋を通過して山頂を目指します!
この先は、雨がパラパラ降ったり止んだりを繰り返し、ガスもかかっていたので、写真枚数も少ないのでありま~す。
タハハッ。(^_^;)

コメント

押し花おばさん さんの投稿…
隊長さん、今晩は。

ご無沙汰をしていました。
高山植物、それぞれとっても可愛いですね。

ジムカデ、久しぶりに会えた気がします。

雨模様の登山はとっても大変と思いますが
写真はしっとりといい感じになりますね。

今年の隊長さん、がんがんですね。

写真の一枚一枚にお花へ思いと
丁寧に紹介していただいてる事が伝わる
素敵なブログですね。
隊長 さんの投稿…
押し花おばさんへ。

あーっ。そうだ!私もご無沙汰しています!!
押し花おばさん、なんでも腰痛とか?!
大丈夫かなぁー。と思いつつ、コメントを入れそびれていました。
すみません...

ジムカデ、久しぶりでしたか。
とても小さくて可愛い咲き方をする花ですよね。
ジムカデという名称は、おそらく葉の部分の姿形から連想しての事でしょうが、花は可愛いのでちょっとこの名称は可哀想な気もしています。

雨模様の登山、足下が滑って大変でした。
でも、こういう日は植物の様子が晴れの時とは違って、いい感じなのですよねー。
苦労した甲斐がありました。

はい。今年はそれこそ腰痛も頸椎症も発症することなく、体の調子が良好なのが幸いして、精力的に登らせて貰っています。
また持病が再発したら、大人しくなるので、それまでは元気に活動しようと思っています。

写真に花好きな感じが出ていましたか?
でも、花への愛情は、押し花おばさんの足下にも及ばないと思いますよ。
(^_^)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)