赤石川から黒岳石室 そして黒岳へ


北海岳を後にして、白雲との分岐に差し掛かりました。
もちろん、ここは黒岳石室方向の左手に向かいます。
やっぱり東の空は、雲行きが怪しい...



斜面をどんどん下っていくと、何やら見かけない花を発見。
キバナシオガマさんですかぁー。はじめまして。です。
しばらく立ち止まって、マジマジと肉眼観察&触りっこ。



本当は、うんと小さなミネズオウさん。
ピンク色の濃い個体を見つけたので、大きく撮りました。
デカッ!(笑)



14時過ぎ、やっと赤石川が見えてきましたよ。
『えっ?あそこを渡るの?大丈夫かなぁー。貧乏くじを引かないかなぁー(汗汗)。』 そう思いつつ前進。



恐る恐るスノーブリッジの上にて。
『うっ...自分の体重でも大丈夫なのね。』
そう思っても、長居したくない場所なのでありましたぁー。
だって、所々、不気味なクラックが足下にあるし。すぐ退散!(笑)

その後、東の空から落雷の音がバリバリと鳴り始め、その音を楽しみながら黒岳石室に到着したのが14:20過ぎ。
休憩後、黒岳を下山すべく山頂へ。



15時頃、黒岳山頂へ。
ほら、いま来た方角はとっても怪しい雰囲気に。
空からは、ポツポツと雨が。
でも、雨が本格的に降ることも無く、無事に16時頃、7合目リフト乗り場へ到着。
16時半に下山を完了いたしました。

いやぁー、大雪グルリ一周、とっても楽しかったです。
また違った季節にやってみたいと思いました。

ここで紹介できなかった駄作写真もたくさんありますが、そのうち掲載したいと思いまーす。
取り敢えず、本シリーズ、『完』。
最後はかなり強引に駆け足で進めましたが、お付き合いのほど、ありがとうございましたー。
m(__)m

コメント

mori さんの投稿…
おはようございまーす。
今日は用事でどこへも行けない日なのでーす。
お鉢平一周編、無事に完となりましたね。
完結しないうちに次のシリーズが始まるんじゃないかと
はらはらしていました(笑)。
それにしても花の多いこと。
今日明日もきれいでしょうね。
そして、赤石川のスノーブリッジ!
落ちたくないですね~。
なおなお さんの投稿…
わぁわぁわぁぁぁ(*´∇`*)

どこでコメントさせていただこうと思っていました。
もうどの写真も素敵でーーーー!!
こっそりと、いえ!堂々と拝見しておりました^^
眼福でございます~ヽ(=´▽`=)ノ

稜線のお花に逢いに行きたいと思って今年も過ぎてしまいました。
チョウノスケさんに逢いたかった・・・。
登山はやっと今月の中旬からスタートしようと思っています。
また同じ日に登ることがあったらいいな^^
その時は きっとお声かけしますね!!!
私は大体 ピンクの格好か、ミレーのザックか靴を履いています^^
(o^∇^o)ノ
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんはー。
いま山からやっと戻ってきましたー。
今日は十勝連峰へお邪魔していたのです。
人の多い富良野岳ではありませんよー。

moriさん、今日は用事で外出が無かったのですね。
だから、おはよう、なのですねー(笑)。

はい。お鉢平一周編、無事に終了することができて良かったです。
実は私もmoriさん同様、かなり焦っていました(笑)。
花、多かったです。残念ながら、これでも全部は紹介できていません。
番外編はポツリ、ポツリと出していきますね。

赤石川のスノーブリッジ、そろそろ貧乏くじを引く人が居たかな?
それとも、自然に崩落してくれたでしょうか。
冬場もそうなのですが、スノーブリッジはいつもハラハラです。
(^_^;)
隊長 さんの投稿…
なおなおさんへ。

こんばんはー。
いつも見てくれてありがとうございまーす。
至福でございまするるるー。

実はいま、山から戻りましたー。
ちょっと硫黄が燃えて光ってる! みたいな話題の山の近くに行っていましたぁー(笑)。
もうフラフラっす。

なおなおさん、チョウノスケさんに逢いたかったのですね。
可愛いですよねー。私も見たいなぁー。

そうですか。なおなおさんは、今月中旬から登山スタートですか。
ピンクの格好か、ミレーのザックor靴ですね。了解であります!
私も見かけたら声かけしまーす。
ヽ(^◇^*)/
スズ さんの投稿…
御鉢平、一周しましたねぇ。
赤石川スノーブリッジ、私も渡りましたけど怖かったです。
そうそうあのクラックがイヤな感じですよね。
我々が歩いているルートのすぐ50cmぐらいのところをピキピキ走っているし(T_T)。

大きいミネズオウの写真いいですね。
1cmマクロとかができるコンデシを一緒に持ち歩くとこういう写真もいっぱい撮れそうですね。
隊長 さんの投稿…
スズさんへ。

こんばんは、スズさん。
スノーブリッジ、スズさんも渡ったとブログに書かれていましたよね。
本当に、あのクラック、不気味でしたねー。
今頃は、もう普通に渡河でしょうか。

大きいミネズオウは、スケール感が分からなくなるので、ちょっと大き過ぎかなー。と思いつつも掲載しました。
実物はとっても小さくて可愛いので、大きいと可愛くないかな? とも思ったのですが、意外と大きくても可愛かったです(笑)。

1cmマクロが得意なコンデジとしては、リコーのCXとかGRなどですね。
GR、マニアックなカメラで興味があります。
スズさん、如何?(笑)
(^o^)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

就寝前の「龍角散」とは

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

半月湖ぶらぶら