鳴くナキウサギ(緑岳)


緑岳の岩場で鳴いているナキウサギ。

本当は、口を開けている瞬間を撮りたかったのだが、『鳴く』→『シャッター』→『鳴く』→『シャッター』という具合にタイミングが1テンポ外れてしまった(笑)。
でも、この写真でもナキウサギの一生懸命さは分かる人には分かると思います。
(^_^)

写真をクリックすると、少し大きな写真で見られますよ。

コメント

mori さんの投稿…
隊長さん、お加減いかがですか?
(こんばんは!じゃない挨拶で…)

動物を写す時って、写したいタイミングと
その動物のポーズが、何回チャレンジしても
ずれてしまうことってありますよね。
このあいだウチの窓のすぐ横の電線に
ヒヨドリがとまってさかんに羽繕いをするので
チャレンジしましたが、結局タイミング合わず
でした。

このナキウサギくん(この場合、勝手に雄)、
野生の鋭さを感じますね。
とてもいい写真だと思います。
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんはー。
あっ。ありがとうございます。
お腹の調子の方は、徐々に回復をしまして、現在は通常に限りなく近い状態になりました。
まあ、人間、こんな事もあるということで(笑)。
原因はサッパリ分からずです。
お腹を出して寝ていたのが悪かったか?!

そうそう。そうですよねー。
野生動物がモデルさんの時は、まったく思い通りにいきませんよね。
撮影するチャンスはそれ程多くはないのですが、写す時には苦労します(下手なだけ?)。

このナキウサギさんは、なかなか大きな声で鳴いていましたよ。
撮影は、巨岩の影に隠れながら、つま先立ちをして、脹ら脛をプルプルさせながら撮っていました。
もう、足がつりそうになりましたー(笑)。
(^_^;)
ezomomonga さんのコメント…
いやーーーわかります!
鳴く、シャッター、鳴く、シャッター!
これってなぜか一度そのループにはまると
エンドレスで続きますよね(爆)
結果、連写してたのに口が開いているのがない・・・

とっても「あるある!」でした(笑)
隊長 さんの投稿…
ezomomongaさんへ。

やっぱり?わかる?
良かったぁー。
そうそう、そうなのですよ。
連写しているのに、どうして?ってくらいタイミングが合致しないのです。
そのうち、ナキちゃんも連写の音で『?』って感じでキョロキョロしだす始末。
でもまっ、そんなものですよねー。
(ヘ。ヘ)

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

花の名山 富良野岳 2017 その5(2017年7月23日)

最北の日本百名山 利尻山 2017 その2(2017年8月7日)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

最北の日本百名山 利尻山 2017 その3(2017年8月7日)

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ