少し時期の早い有珠山へ


昨日の土曜日は全道的に晴天なり!
ここのところ山に行っていなかったので、本日は夏靴で歩こうと、有珠山までやってきました。
登山ルートは海側からで、片道2.6kmの行程です。


11時頃に登坂開始。
さすがに温暖な気候の伊達市です。最初はフカフカの地面を歩きます。
久しぶりの夏靴の感覚に、気分もホンワカします。春、実感。


しかし、それも10分程度のつかの間でした。
すぐに雪深い状態に変貌です。
ここからは永遠と山頂まで雪の中をツボ足手歩く事となりました。
ズボッ、ズボッと結構な深さまで埋まる足下は、とても体力を消耗します。
意外と難儀な登山となりました。これは想定外。でも、これも楽し。


雪に苦労させられつつも、1時間半後の12:30、山頂に到着です。
澄み渡った空が印象的。有珠山にもご覧の通り雪が乗っており、いつもの山開き後とは違った姿を見せてくれました。
うん。少し早い時期に登って良かったです。


そして、メインイベント。そう、この風景が見たかった。
有珠山の向こう側には洞爺湖。その更に向こう側には、まだ沢山の雪を残している羊蹄山です。
今日はこの風景が見たくてここまでやって来ました。

撮影後、これらの風景と、太平洋側の海の風景を楽しみつつ、昼食のラーメンと珈琲をいただきました。
誰も居ない、ここで飲む一杯の珈琲、最高だったなぁー。
(^_^)


あっ。そして今朝は全身筋肉痛。やはりこうなったか(笑)。

コメント

Memuro512 さんの投稿…
これはいい天気だ、途中からツボ足は難儀したと思いますが、苦労しただけあったんじゃないですか。
それにしても、そろそろ夏靴の出番なんですね~。こっちはもう少しかかるかな。
でも、だんだん楽しみな時期になってきました。
隊長 さんの投稿…
Memuro512さん、こんばんはー。

春の有珠山、夏靴でしっかり登ってきました。
本格的なツボ足での登山は、久しぶりにやったのですが、いやはや、埋まる、埋まる。
永遠と『ズボッ、ズボッ。』ですから。
体力が消耗しますよねー。ダイエットには最高です!(笑)

残雪が大量でしたので、緑は少なかったです。
本当に数える程の草と苔。その程度でありました。

あと1~2週間もすると、山の雪もかなり減りますよね。
楽しみ、楽しみ。ですよねー。
(^_^)
aki さんの投稿…
有珠山、行ったのですね~♪
日曜に有珠善光寺に行きまして、そのあと地球岬散策路に行こうと思ってたのでが
太平洋側は低い雲が垂れ込んでいて・・・・
青空を求めて内陸に移動したのです。
その時に、チラリと有珠山も考えたのですが
今年はまだ雪深いのかなと?
が、まさにここに登ってる方がいた!
(望岳台の時と同じですね。笑)

うんうん、洞爺湖の向こうに雪の羊蹄山、いいいですよね~♪(*^_^*)
そして貸切り、独り占め♪さすが隊長さんです(^O^)/
日曜は洞爺湖は頭上は青空ですが、湖が霧の覆われてたので、こんな景色は見られなかったのではと。
土曜日で正解でしたね♪(^_^)v
隊長 さんの投稿…
akiさん、こんばんはー。

はい。恒例の有珠山でしたー。
akiさんの予想通り、雪深かった(笑)。

そうそう。そうなのです。普通、行かないだろう! という所に行く!(爆)。
これですよ、これ。天然でやってしまっている訳でありま~す(汗)。
(^_^;)

分かります?やっぱり分かります?
洞爺湖の向こうに羊蹄山!
見たくなる気持ち、分かってくれたのですねー!
ヽ(^o^)丿

そう。登っている時から、こんな風景だったらいいなー。と、思っていました。
その通りになって、飛び跳ねるくらい嬉しかったのでありました。
アハハッ。
(^o^)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

就寝前の「龍角散」とは

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

半月湖ぶらぶら