更年期障害なのかなぁー

うーん。(・・)
昨日から、経験したことのない肩こりと頭痛が継続中なのでありまーす。
ずーっと軽く具合の悪い状況。

これって風邪なのか、それとも...それとも...
それともとうとうやって来たのか?更年期障害!

(((( ;゚д゚))) ひいぃ~~~!許してぇ~~~!!

ラルマナイ川で転ぶ


ラルマナイの滝から少し上流を遡ってみました。
なにやら、渓谷の向こうには水の落ちている場所が見えたのです。

よし。近づいて撮影してみよう。そう思い、慎重に進んで行くと...


左足が“ズボッ”と雪の中に落ち込み転倒。
(上の写真が落ちたところ。)
一瞬、何が起きたのか理解不能でありましたー。

『どうしてここで落ちるのか?』

辺りを見回してみると...ここは...川の上でした。
てっきり岸を歩いているつもりだったのですが、切り立った崖の下はすぐ川という地形。
(((( ;゚д゚)))アワワワッ

当然、最初の写真だけカメラに収め、恐る恐る撤収。
またまた経験値が上昇する出来事でありました。

いやぁー、まあそのー、なんだ。人間、なんでも経験だ!
(^o^;)

ラルマナイ川と足跡


恵庭渓谷 ラルマナイ川と動物の足跡。

川は一部だけ薄く凍結している場所がありました。
向こう岸には、デポしてきたザックが見えていますよ。
川の畔では、低空で野鳥が素早く飛び交っていました。川魚でも狙っていたのでしょうね。


今朝は少し寝坊気味の起床。
窓から外を見てみると道路除雪の置き雪があったので、慌てて除雪を30分ほど行いました。
今週も冷え込みが厳しく、雪も降りそうな感じです。
当分、早寝をして、早起き除雪な感じかなー。
(^_^)

ラルマナイ川から空を撮る


せっかくスノーシューでラルマナイ川の真ん中までやって来たので、晴れの予報でもないのに晴れてくれた空を撮ってみました。

天気がとっても良かったので青が濃く映えています。
眼前に広がる崖の雪と、針葉樹林がグルリと周りを囲っていて、これがまたいいんだわー。

この時期の、ここじゃないと見られない風景に感謝なのです。
(^_^)

恵庭渓谷 ラルマナイの滝

今日は以前より計画をしていたオコタンペ湖へ。
ところが、現地に到着してみると、なんと冬季閉鎖の道路ルートが工事中。『え~~~っ?!』であります。
工事関係者に話を聞いてみると、3月いっぱいまで、道路沿いの崖上の岩を危険防止のために落とす作業をしているとのこと。
くぅ~~~っ...こりゃ今シーズンはオコタンペ湖へ行くのは無理です。


それではと向かったのが、未踏スノートレッキングの恵庭渓谷。
ここはラルマナイ川。滝は私がやってきた反対側の岸です。
この小動物くんの足跡のように、岩と岩の間をすり抜けて、川に落ちないように対岸へ渡らなければ、滝の近くまで行けませ~ん。
では。いざ、挑戦!!


それがこの状態(笑)。
『よっ。ほっ。うわっ!ひゃ~~~っ!!。』ってな感じが楽しい。
時々、ズボッと川に落ちそうになったりして(笑)。
やっぱり小動物のようにはいきませんねー。アハハッ。
(^_^;)


川の全景を22mm広角で。向かって正面が上流。
やってきたのが左岸でして、奥に私がデポしたザックが見えます。
そして、いま右岸に移動中。
写真の右側の画角外に、通常なら橋の上から眺めることしかできない『ラルマナイの滝』があります。


はい。これが厳冬の『ラルマナイの滝』でありま~~~す。
(^^)//""""""パチパチ

目の前だから、大迫力です。
この写真は、滝の水しぶきをカメラと全身に浴びつつ撮りました。
秋、真っ赤な紅葉を見せてくれる木の枝は、ご覧の通りの樹氷となっていましたよ。

うん。目の前の滝は、氷が微妙に色づいていて、まるで水墨画か日本画を思わせる雰囲気を醸し出していました。
いいぜ、北海道の冬!最高だぜ!!
グー(^-^)g""

今朝も東区はマイナス14度


今朝も札幌市東区の朝7時頃は、マイナス14度。

部屋の窓はご覧の通り、カッキーンと凍結していました。
なんだか超寒そうな写真が撮れたので掲載しちゃいます。

そして、夕方は少し雪が降ってきました。
でもいいんです。だって、今日は金曜日なのですからー。
とりあえず週末に突入です。寒くても雪が降っても良い良い。


そうそう。世界の名峰 グレートサミッツのエピソードを見ました。
すると、北アメリカのマッキンリーと言っている。
マッキンリー?あれ?マッキンレーだと思っていましたが?

最近ではマッキンリーなんですねー。
マッキンレーと言う人は、昔の人?オヤジ化してるのかぁ~?!
軽くショックなのでありました(笑)。
(^_^;)

香りも取り込まれる?


前日に食べた食材の内容で、翌日の汗の臭いが変わる経験をしたことがありますか?

私は結構あるのです。これって大丈夫なのかな?

たとえば、前日に赤ワインを飲んで、翌日に登山していると、吹き出す汗はワインの香り(笑)。
みかんを大量に食べると、翌日は柑橘系の香りになっています。

カラダの細胞に香りも一緒に取り込まれているのですね。

ちなみに、先日、牛肉を食べた翌日は...
ちょっとアブラギッシュな香りがしていました。
これはいただけませんね(汗)。


さあ、今日も外はそれなりにシバレていそうです。
寒さ対策をして出勤したいと思いまーす。
(^_^)

今朝はマイナス17度

ひゃー。今夜も寒い寒い。
残業をして、いま帰宅してきましたー。
帰宅時でマイナス8度ほどでしたよ。

それよりも凄かったのが今朝の7時半頃。
なんと外気温はマイナス17度ありましたよぉ~~~。
なんだか顔がピリピリするな。と思ったらこの気温。

仕事中、ある人が言っていました。
地球はいま、氷河期に入りつつあるのに、温暖化によって寒くなることにブレーキがかかっているんだよ。とね。
ふ~~~ん。そうしたら、これから寒くなるのかな?
(^_^;)

今年最後の新年会


昨夜は、今年最後の新年会。
ご覧の通り、『裏参道牛肉店』での開催でありましたー。
(^^)//""""""パチパチ


え~。本日はコースメニューでございまーす。
内容はご覧の通り。おおっ、なかなかグー(^-^)g""ですな。


一品目。前菜盛り合わせです。
手前は牡蠣フライでして、その他チラホラという感じ~。


二品目。野付産、アサリと土ゴボウのコンソメスープ。
これはですね、コンソメの味が薄味でしっとりしていて上品なのです。


三品目。ひとくちローストビーフとお魚のカルパッチョです。
どちらも、アムッとひとくちで食べて、モグモグするのが吉。
お魚は新鮮で臭み一切無し。お肉はモチモチ食感。


四品目。牛すね肉の煮込みラグーソースのパスタです。
パスタといっても、これはニョッキなんですよねー。
牛すね肉の食感は、もう少しでコンビーフって感じかなー。


五品目。本日の裏参道牛肉店のサラダでございま~す。
具材のメインはボイルしたエビでした。
面白いのは、右端に写っているブロッコリーの揚げ物。
ブロッコリーなのに、サクサクとした歯触りが新鮮でしたよ。


そして、メインディッシュ。おおひら牛のビフテックフリット。
お醤油ベースのソースにつけて、御飯と一緒に召し上がれ!
お肉はムチムチとした食感のミディアムレアの焼き具合。
ホットの黒烏龍茶を楽しみながらいただきましたー。


最後は本日のデザートです。
中身はカフェ風味のマロンソースに包まれたプリンです。
もう、甘く柔らかく、とろけてぶっ飛びまくりの味(笑)。

そんなこんなの、会話もぶっ飛びまくる楽しい新年会でありました。
牛肉店なのに、牛肉だけじゃない美味しいお店。

街の巨匠に...感謝...。
(^_^)

137億年前について

またまた録画しておいたテレビの話題。

皆さんは宇宙が出来てから、まだ137億年しか経っていないって知っていたでしょうか?
それも、最初は原始1個よりも小さな無の空間が爆発して広がっていったということが、最新の宇宙物理学で分かってきたようです。

もっと驚くのは、その原始1個よりも小さな無の空間の話。
その小さな空間の中では、宇宙の種(空間の揺らぎ)がポコポコと水中の泡のように出来ては消え、出来ては消えをひたすら繰り返していて、その1つが何らかの原因で大爆発をしたのだとか。
これが『インフレーション理論』の『無の揺らぎ』と言うそうです。

もっともっと驚くのは、その『無の揺らぎ』のこと。
これって、いま地球上で観察することが出来る素粒子の中においても、同じ事が起きているということ。

ん~。自分なんかは、それを聞いて、『では、今すぐにでも、またビッグバンが起きても不思議じゃないんだね?!』と思ってしまいましたよー。
あと、もう一つ。『同じように、大爆発をして出来た違う宇宙が無数にあるんじゃないの?』ってこと。

宇宙は広大だ。なんて言っているけれど、実は宇宙が出来上がる仕組みを紐解いていくと、とっても小さいんじゃないの?
そう思えるようになってきたのでした。
(^_^)

やはり気温低下

天気予報のとおり、今朝は気温がぐっと低下しました。
外はカチコチに凍り付いている様子です。寒~~~い。

昨晩は録画をしておいたBSのグレートサミッツを見ていました。
モンゴルの最高峰、フイテンを登る旅だったのですが、はるばる登山口まで500kmの行程を旅する様子の方が登山よりも楽しそうでした。

ゆったりとした旅、いつかやってみたい。
(^_^)

道東が大雪みたい


今朝は昨日に引き続き気温が高めで、道路の雪も融けています。
今日の予想最高気温は0度。日中でも暖かい感じかな?!

ところが、明日は最低-8度、最高-4度と急激に気温低下。
しかも、雪も降りそうな天気予報となっています。
気温の上下変動が激しい。風邪を引かないようにしましょう。


昨日は、終日家の中に引きこもり。
そうなると、それなりに色々と細々やっている訳でして...
その中の一つが接点のクリーニング。

接点とは、その名の通り接点。
そう、バッテリーと本体とが接触している部分ですね。
たとえばケータイの裏蓋を開けて、バッテリーと本体の接点を綿棒などで磨くのであります。

これが、意外と汚れていることがあります。
この接点が汚れると、充電・放電の能力が低下。
充電しても、直ぐに電池が減る。なんて事になりますよ。

接点、大丈夫?
(^_^)

どこにも行かず終い

本日、比較的暖かな一日なれど、どこにも行かず終い。

どうもガッチリ寒い方が気合いが入る。
寒さが緩むと気持ちも緩む。

そんなこんなで、家の中で地味に過ごしておりました~。
まっ、こんな週末も...たまにはいいさ。
(^_^)

蔵弥一(くらやいち)は美味かった


昨夜は飲みに出ていました。
そこで出会ったのがこの焼酎、『蔵弥一』です。

この焼酎、種子島柴芋を用いた種子島酒造の逸品です。
飲み口は非常にフルーティー。とてもスッキリしています。
最近、大魔王といい、この蔵弥一といい、スッキリしていて、それでいて芋の香りの良さが感じられる焼酎に出会うことが多く、幸せな日々を送っております。

それで、昨夜の帰宅が2時だったので、本日はダウン!
ガッツリと遊ばせていただきましたぁ~~~。


そうそう。飲んでいると友達のケータイが皆さんスマホ。
普通のケータイの私としては『えぇ~っ?!どうして?』って感じ。

でも、皆さん、使いこなしていない様子。
しかも、『メールの使い勝手が悪い。』とのこと。
メールがメインなら、普通のケータイにすればいいのにね。
無理して流行に乗ることも無いでしょうに...
(^_^;)

もっと運動しなくては!


やはり最近、お腹周りが少し成長している感、有り有り。

食べる量を抑えなければなりませんが、運動量も不足気味。
もっともっと、歩いたり走ったり登ったりしなくては。
あっ。除雪もね(これも大切な運動)。

なぁ~んて言いつつ、昨日は中華を食べ過ぎました。
トホホッ。今日も食べ過ぎ注意報が発令中。
ダメだこりゃ。
(-_-;)

除雪の無い朝


今朝は久しぶりに除雪の無い朝。こりゃ楽だ!

記録的な大雪ですが、今後の推移が気になるところです。
2月、3月も例年より降雪量が多くなると、きっと大変だろうな。


昨日、ポータブルナビの記事を書いたのですが、他の手段も。
スマートフォンに地図を入れて、山ナビにしている人もいました。
案外、これが使えるそうです。なるほど。
色々な手段が選べて楽しそうです。
そのうち、紙の地図を持ち歩く人は居なくなるかも(笑)。


写真は添別ブナ林で迷子になったときに撮った一枚です。
一瞬、青空になったのです。
(^_^)

ポータブルナビっていいのかな?


昨夜、ネットをブラブラ見ていたら、ポータブルナビというものを知った。

これは、歩行専用の案内地図も装備しているとのこと。
知らない街でも、これさえあれば迷わずにブラブラできる。
おおっ、それは凄い!しかもハイキング用の地図も発売予定。
登山でも使えるということかも知れません。なるほど~。

もっと小さな製品としては、防滴仕様のものも見つけました。
SONYのNV-U37というパーソナルナビですな。
これは、価格が安いし、ホームページから山用の地図をダウンロードして利用できるようになっていました。
なかなか魅力的な製品ですね。電子コンパス機能もあるし。
これを持っていれば、道迷いの遭難ともおさらばですね。

こりゃ、マズイものを見てしまった気がする...
...欲しい...(笑)。
(^_^;)

除雪で早朝運動


いやはや、今朝も窓から外を見たら結構な積雪と置き雪。
これから準備運動をして(この辺りがオヤジ)、除雪を開始です。
さあ、頑張るぞ!!

それにしても、今シーズンの冬は良く雪が降ります。ヤレヤレ。
(-_-;)

モノクロ風な写真


この写真、しっかりカラー写真なのですが、モノクロ風。
冬はこのような写真が撮れてしまうから面白いですねー。


今朝は若干、腕と肩、それに腹筋などが筋肉痛。
日曜日は外出をせずに、自宅で過ごしていたのですが、テレビを見つつ、ネットをしつつ、ひたすら筋トレに励んだ結果がこれ。
『○○をしながら』という、『ながらトレーニング』でもそれなりに効果有り。

これを継続することにより、お腹と腰まわりの余分な脂肪&お肉が減ればいいな。
(^_^;)

1月も半分が終了


早いもので、1月も半分が終了しました。
1年の1/24が過ぎたことになります。
そう考えると、時間の経過というものは容赦無しですねー。


それにしても、連日、寒い寒い。
風邪を引かないようにしなくては。今日も早寝かな...
(^_^)

寒波だ、寒波だ!


いやはや、メッチャ寒いッスねー(笑)。寒波ですよ、寒波!

そんな日は、外に出て股下まで雪に埋まりながら歩くのが吉。
頬が寒さでビリビリするのを感じながら、汗をかいてきましたー。
歩くって素晴らしい。

写真は、深い雪の中で撮った一枚です。
滑らかな雪面の質感がいい感じ~~~。真冬ですねー。
(^_^)

寒いままで金曜日に到達


一週間、本格的な寒さが続いて、とうとう金曜日になりました。
マイナス二桁とか、日中でもマイナス4~5度とかは当たり前。
おまけに猛吹雪で交通障害まで発生したりして、もう大変。

それでも、四季がハッキリしているこの北海道が大好きだな。
特に、今年のこの寒さと雪はいかにも北海道っぽくていい感じ。
まあ、早朝の除雪はちょっと大変ですけれど...これも運動です。


写真は、これまた冬のブナ。
雪に全然へこたれないこの樹に、なぜか元気を貰うのです。
(^_^)

パリパリのブナの葉


ううっ。とっても寒い日々ですね。
寒い時に、寒い写真でもどうぞ(笑)。

黒松内町 添別ブナ林で撮ったパリパリのブナの葉です。
写真をクリックして大きくして貰うと分かるのですが、葉が凍ってます。
ううっ。写真見て、また寒!
(>_<)

次世代へ伝えていく


朽ちた樹に寄り添いながら、若い樹が育っていました。

若い樹は、朽ちた樹の種子から育ったものなのでしょうか。
こうして自然界でも次世代への伝承がなされて行くのですね。
上手な世代交代です。


予報通り、気象状況は寒さと雪が凄いです。
朝方はマイナス8度、9度は当たり前。
日中でもマイナス4度、5度という状況。
しかもフワフワとした軽い雪がワッサワッサと降り積もります。

冬のピークなんだと実感!


さて。今年に入って、新しいミラーレス一眼のカメラが発表され始めていますよ。
注目のキャノンは、ヨーロッパで発表された『PowerShot G1 X』。
これ、液晶モニターが自在に動くので、山向きかも。

富士フイルムからは、これまた海外発表の『FUJIFILM X-Pro1』。
これはレンズ交換が出来て、クラッシックな外観が撮影欲を駆り立てそう。

何れも実機に触れてみないと、何とも言えませんが楽しみです。
そろそろ私のカメラも世代交代しないとなー。
(^_^)

雪面とブナの枯れ葉


黒松内町 添別ブナ林でのワンショット。

ブナの樹の造り出す影と、雪面の葉。そして背景のブナ林と青空。
林の色々なことが凝縮されている、そんな気がする一枚なのです。


今週一週間は、気温が低く、雪の多い日が続きそうです。
もっとも寒い季節の『大寒』が近いだけの事はありますね。
風邪、インフルエンザなどの感染症に気をつけながら過ごしましょうか。
(^_^)

立派に育った


添別ブナ林での一枚です。

毎年、同じ場所のブナを見ているのですが、少し大きくなっている?
なんだか毎年、たくましく育っている気がしています。
ブナは成長が早い?う~ん。気のせいではないと思うな。


そして。今日は長男の成人式。
スーツを着て、自宅前で記念撮影をしてから会場まで送りました。
うん。こちらもなんとか育っています!
ヽ(^o^)丿

黒松内 添別ブナ林でスノーシューイング


本日は、黒松内町は添別ブナ林を訪れていました。

そう。スノーシューで膝下まで埋まる深雪の中を歩いてきました。
真冬はいつも、この出口から入って楽しみます。
(夏の入口に続く道は、冬季は雪没しているのでありま~す。)


天気も良くて、青空も見えていて最高です。

ところが、この後、天気が目まぐるしく変動したのです。
猛烈に雪が降ったり、青空になったりの繰り返し。
山の天気は...変わりやすいですねー。

おまけに、周回路が途中から分からなくなり、迷う羽目に...
いくら歩いても抜け出す方法が分からず、泣く泣く来た道を引き返して、やっと戻ることができました。
ふうっ。あぶねー、あぶねー。

おかげさまで、山中の深雪アップダウンを繰り返して汗だく。
まあ、食べ過ぎ系の身体にはちょうど良かったかも。
(^_^;)


そうそう。焼酎の情報を番外で。

先日、濱田酒造の『大魔王』なる芋焼酎を購入して飲んでみました。
購入してみた理由は、あのプレミアム焼酎である『魔王』と同じ黄麹仕込ということ。

ちなみに、この黄麹、普通は清酒に用いられる麹なのです。
これを芋焼酎に使うと、芋臭さが抑えられ、サッパリとフルーティーに仕上がるようです。

それで実際、この『大魔王』を飲んでみたところ、非常に美味い!
複雑なうま味がしっかりと出ています。

そんな訳で、この濱田酒造の『大魔王』、オススメですよ!!
(^o^)

いい新年会だった


昨夜は、いつもの友達と待ちに待った新年会でしたー。

私、お昼の御飯を質素に済ませておいたので、とっても腹ぺこ。
集合時間の19:30には、なんと全員がお店にやってきました!
皆も気合いが入りまくっていた様子でありま~す。すげぇー。

先ず最初に飲み物を注文して、その後出てきたのが刺身盛り。
もう、『ドドーン』であります。
でも、いつもより品数は控えめの刺身盛り。その理由は...


はい。これです。牡蠣の土手鍋があるからでありま~~~す。

鍋の周りには味噌が塗ってあり、これを溶かしつつ牡蠣を投入。
濃厚な味噌の風味が...たまりません。
これをハフハフしながらいただきます。

鍋の具をいただいた後は、うどん投入で〆。実に美味かった!
最初に土手鍋を考えた人は天才だぜ。


これだけでも凄いのに、今年の新年会はこれで終わりません。

最後に投入されたのは、なんとメニューに無い食べ物、鯛飯!
某氏が鯛飯を食べたいと呟いていた夢が叶った瞬間です。
(マスター。無理していただいて、本当にありがとうございます。)

この鯛飯、身がプリプリで、御飯にはいいダシが染み込みまくり。
硬い骨は、焼いた後にお米の上に載せ炊き込みをしてありました。
こんな美味い鯛飯、食ったことありません。鯛飯バンザイ!

いやはや、美味しい料理に囲まれた、いい新年会でありました。
みんな、今年も色々あるだろうけれど、今年1年、頑張ろうぜ。
(^_^)

今朝も除雪

今朝も朝の5時から除雪でしたー。
湿った重い置き雪がドッサリ。いやはや、骨が折れました。

でもまあ、冬場はこれが体力作りになるから仕方がないね。
ちょっと腰回りがたくましく(太く?!)なったので動かなきゃ。

そして、今夜は待ちに待った新年会。
楽しみ、楽しみ。昼食を軽くしておきたいと思いまーす。
(^o^)/

ベチャベチャの雪


サラサラ雪が降っていたかと思えば、今日は湿った雪。
道路はご覧の通り、湿った雪でこんな感じになりました。
気温が0度付近なので、凍結しなければ溶けもしない。
そして明日は冷え込むようなので、きっと滑るだろうな。

さて。今日も早く就寝をして、明日に備えたいと思います。
風邪をぶり返さないように、超完璧に回復しなくては...
(^_^)

早朝除雪


昨日もそれなりの降雪。
そして、昨晩はまだ風邪なのか、体調不良で早めの就寝。
おかげで早起きが出来たので、自宅前の除雪でありま~す。

その除雪の大部分は、札幌市が置いていった幹線道路の除雪の置き雪。
長い帯のように写っているのがそれです。これが大変なのさ。
嗚呼、朝っぱらから約45分の除雪作業でいい汗かきました。

さっ。ブログ書いたし、シャワーしてこよっと。
(^_^)

仕事始めです


つかの間の年末年始休暇は終了。
今日は仕事始めです。

そんな今朝は、窓の外はまだ暗く、雪が降っています。
数センチほど降り積もったようですが、道路除雪は入ってない様子。


期待と不安の新年の仕事がスタート。
でも、自分的にはどちらかと言うと、不安の方が遙かに大きいな。
その理由は、年々、様々な部分において先が見通せないから。
まっ、これ以上、あまり書かないでおこうっと(笑)。
(^_^;)

さっ。出勤準備、準備っと。

正月三が日も今日が最終日となりました。

昨日、雪が乗っかったナナカマドを見て正月っぽく感じました。
なんで?紅白だから?なんとなく目出度い感じがしますよね?!


お正月だから、しっかりお餅も食べていたりして。
こちらは『一久 大福堂』さんです。お餅関連では有名です。
いやはや、思いっきり食べてしまいました。太る...

今日は風邪が治ってきた感じがしたので、天気さえ良ければ山に繰り出そうと思っていたのですが、外を見たら悪天候。
風が強いし、時折、雪やらアラレやらが強く降る。
これはダメだと山はあきらめて、箱根駅伝をテレビ観戦していました。
いやぁ~、白熱しましたよ。箱根駅伝、最高でした。
(^_^)

正月二日目


正月も二日目。
夕べはサラッと雪が降り積もったようです。フワフワ雪。


年越しの風邪ですが、大人しくしていたせいか治りつつあり、あとは若干の喉の違和感を残すのみとなりましたー。
正月から高熱が出て、唸って寝ていたら洒落になりませんから!(笑)


写真は先日撮影したアカゲラくんです。
虫探しに没頭しているのですよねー。
この樹の皮の剥がれ具合からして、いつもこの場所で虫を探しているものと推察されました。
だって、飛来した時点で、もうかなりの皮が剥がれていましたから。

んっ?そういう事はですよ...
樹の皮がこのように剥がれている場所を探して待つと、キツツキの仲間を待ち伏せできるのかな?
...そんなうまい話は無いですよね?!...どうなのかな...
(^_^)

新年、明けましておめでとうございま~す


新年、明けましておめでとうございます。
今年も引き続きのブログ・ライフを継続してまいりますので、お付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

いやはや、今年の初日の出登山は取り止めとしました(とは言え、出動準備は万全でありましたー)。
昨夜からどうも喉の痛みと微熱の症状が出てきまして、こりゃ初期の風邪の症状でありま~す。
寒い山に行くと風邪を悪化させる可能性大!ここは大人しく自宅に居ることとしました。残念無念!

でもでも、初日の出は見たいし撮りたい。
そんな訳で、自宅の屋上で撮影したのがこの初日の出であります。
撮影した時間は7:15。ビルの影からジワッと太陽が上昇です。

さて。風邪を治せるように、たくさん飲んで食べようかな(笑)。
皆様も食べ過ぎ&飲み過ぎに注意しつつお過ごしくださいませ~(って、正月は無理かな?!)。
(^_^)