雪の歩道


昨夜はどうも体が冷えていたので、就寝前、いつもよりも着込んでみました。しかも、足先が冷えないように靴下まで着用という念の入れようです。

結果。寒さで目が覚めることはなかったです。
ただし、寝返りを打って腕の血液が止まり、痺れること数回(笑)。
これ、嫌なんですよねー。どうにかならないかなー。


窓の外を見てみると...深夜のうちに少し雪が降ったようです。
出勤前に除雪が必要かどうか。う~ん。少し必要でしょうか。
日中の予想最高気温がマイナス4度。今日も少し降るかな。


写真は旭山記念公園での一枚です。
手すりの付いた崖横の歩道。まだ誰も歩いていませんでした。
その理由は...結構雪が深かった!
(^_^.)

2 件のコメント:

押し花おばさん さんのコメント...

隊長さんこんばんは~。
雪景色きれい!
旭山公園から~いいですね!

行った気分になれて結構満足させていただいています。

夜中に目が覚めたら痺れている事、有ります。無意識にどこかかばっているのでしょうね。

↓のトドマツ、雪が乗って『とどけとどけ』が下がり気味ですね。寄り添って『夫婦松』と言ったところですね。

寄り添わないと美しくありませんね!
気をつけなくちゃぁ~~。

隊長 さんのコメント...

押し花おばさん、こんばんはー。

雪景色、いいですよね。
この時期ならではの景色。
モノトーンだけではありませんよね。
輝きがあります!

やっぱり痺れること、ありますか。
あの痺れ、嫌なんですよね~。
寝相が悪いのかな?

『夫婦松』とは...なるほどです。
では、私も。
『寄り添い松(ます)』
...失礼いたしました~!

ヽ(^o^)丿