林を歩いているかのような...

黒松内のブナ林を歩いているかのような一枚です。

以前は写真に人工物が入るのを嫌っていましたが、最近は人の営みが写真に加わる面白さも感じてきたようで、こういう階段状の道を写すのも好きになりました。

人の感性は次第に変化するものなのですね~っ。これでいいのだ!
(^o^)

そうそう。今日は愛車のアイシスくんが、走行距離2万キロメートルに到達しました。

約1年間で2万キロメートルですから、ちょっと山に行きすぎですよね~っ。

アイシスくん、これからも安全運転をするから、よろしく頼むねー!
(^_-)-☆

コメント

押し花おばさん さんの投稿…
隊長さん、今晩は~~。

私もこんな階段好きです。
よく写して来ます。

小樽の小路にはこんな階段がよく有ります。
とっても好きなアングルです。

新車で20,000キロ調子が出てきたところですね、昔、よくそんな事を言っていました。今の車は最初から絶好調なのでしょうか。もう、しばらく新車には乗っていません。

スバルが4輪駆動車を発売した時からレオーネセダン、ワゴンと何台乗り継いだか忘れてしまいました(笑)

レガシーになってから経済的な理由と鹿猟のためにRV車になりました。

仕事にも使いましたが年間走行距離は5万キロ、レオーネの最後の車からはどの車も30万キロ使いました。

今、子供達がお腹の中からスバル車のエンジン音を聞いていたのでスバルでなければ『落ち着かない』と2人とも車はスバルを使っています。
隊長 さんの投稿…
押し花おばさん、こんばんはー。
床に倒れたまま熟睡してしまい、変な時間に起床です(爆)。

あっ。階段を入れたアングル、好きなんですね。
撮し方によっては、なんだか面白い写真になりますよねー。

愛車の2万キロ、絶好調です!
今の車は、そうですねー、最初っから絶好調ですw。
機械精度が向上しているのでしょうねー。
慣らし運転前と後の違いが無いように感じています。

押し花おばさんのところはスバルなのですね。
スバリストさんは、車好きが多くて、車を長く使う方が多いと聞き及んでいます。

以前のスバル車は、『ボロボロボロ~ッ』という排気音がしましたが、最近は静かですよね。
それでもスバル以外の車と比較すると特徴的なのでしょうか...

いずれにしても、愛車は可愛いですよね。
(^o^)

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

花の名山 富良野岳 2017 その5(2017年7月23日)

最北の日本百名山 利尻山 2017 その2(2017年8月7日)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

最北の日本百名山 利尻山 2017 その3(2017年8月7日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ