洗車は重労働

この写真は、鵡川町の坊主山から戻る時に撮影した風景です。
カラマツとあぜ道が素敵。良く見ると、遠くに黒毛和牛さん達が...

それではと、黒毛和牛さん達をズームで撮影してみました。
なんだかの~んびり育っているって感じでしたよ~~~。
きっと彼らは...『じゅるっ!』...『はっ?!いかん、いかん!』


そして今日は、久しぶりの愛車の洗車でした。
車庫から愛車を出して、ホースを出して、水あかを除去する液をバケツに入れて...
スポンジで丁寧に洗っていきます。

もち、下回りやホイールハウス内も水圧で洗い流します。
カラマツの葉と泥が大量に出てきましたー。うひゃ~っ!
更に、エンジンルームも清掃です。
エンジンルームの清掃で大切なのは、バッテリーのターミナル(電源コードを繋ぐ部分ね)周辺の埃を綺麗に拭き取ることです。
これをやっておくと、自然放電してバッテリーが上がるのを防止できます。
埃は溜まると電気を通しちゃうのであります。

これで愛車の冬前の清掃は終わり。2時間半、かかりました。

次いで、熱帯魚の水槽の水替えを1時間ほどやって、本日の重労働は終了でありま~す。
こりゃ、山に出かけている方が楽だった...
(^_^;)

コメント

Memuro512 さんの投稿…
隊長さんも着々と冬支度ですね。ご苦労様です。
あんまり冬っぽくないけど、この時期はいきなり冬になってしまうこともあるので、お互い注意しようじゃありませんか。
隊長 さんの投稿…
Memuro512さん、こんばんはー。

そうです。冬支度です。
冬は寒いし凍結するので、愛車を洗車する頻度も下がります。
だから、今のうちに少し綺麗にしておきましたー。
(すぐにドロドロに汚れますけれどね!)

天気予報を見ると、石狩地方は月曜日、火曜日と雪マークなのです。
もしかしたら降り積もるかも。です。
(^_^)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)

足寄町 オンネトーの秋(2017年9月30日)