古い洋画もいいものだ



昨夜はBSで洋画の『大脱走』を見ました。今年はスティーブ・マックィーンが亡くなってから30年なんですね。

久しぶりに見た『大脱走』は、あの呑気なテーマソングとともに非常に楽しめる内容でした。名作はいつの時代でも楽しめるのですね。


写真は歌才ブナ林です。自分にしては珍しい構図。
こんな林を歩いていたという、記録的な意味を込めた写真です。

さあ、今週も働くとしますか。
(^_^)

2 件のコメント:

takka さんのコメント...

隊長さん、こんにちは

ブナ林のこの写真を見ていると今にも自分がその道を歩き出しそう♪
その場に居るような不思議な感じがしますね~

いつもと違う構図でもやっぱりいい写真撮りますね(^_-)-☆

隊長 さんのコメント...

takkaさん、こんばんはー!

その場に居るように見えますか?
それは嬉しいお言葉です。
だって、現にその場に立っていて、これから歩いていく道を写したのですから。
(^_-)-☆