平衡感覚

10を3で割ったら、余りは1。なんとか9は割れたけれど、1は
割り切れませんでした。では、この1は無駄なのか? そんな
ことはありませんよね。

10の決まりがあります。この決まりのうち、7はできたけれど、
3はできませんでした。だからあなたはダメなんだ。3は絶対に
やってくれ。って、それって、場合によっては“型にはまりすぎ”
です。

今の人達の中には、割り切れないことへの理解に至らない人
が多すぎるような気がします。特に、人に仕事を依頼する場合
などは、こんな完璧要求、タブーなことがあるよね~~~っ。

対して、10の決まりがあって、10とも絶対に守らなければなら
ないことがあることも事実であります。絶対に守らなければ信
頼が失われるようなことであります。脱線しちゃならね~こと。

この辺りの、割り切れないことへの理解ができる感覚と、絶対
に守らなければならないことが理解できる感覚の、何というか、
バランスというか平衡感覚というか、そういうのが失われてい
る人が多いような気がするなぁ。

これって、脳科学の領域の話なのだろうか。『記憶、学習、予
測、思考、言語、問題解決』などの高次認知機能を磨かないと
、もうさぁ、とんでもないことになるなぁ~っ(もちろん、自分のこ
とは棚に上げているのだ!)。

なぁ~んて昨夜は思っていました。さっ、仕事に行こうっと...
(^o^)

0 件のコメント: