ピークオイルについて



寒い、寒いと暖房を入れて暖を取る。お風呂に入ろうと湯沸か
しをする。どこかに行こうとして自動車に乗る。どれもこれも原
油から精製した灯油、ガソリンなどのオイルによる恩恵です。

そのオイルは天然資源なので、どこかの時点で資源枯渇する
ことは明白なのですが、その予測が国際エネルギー機関であ
る(IEA)から発表されており、いわゆる『ピークオイル』と言わ
れるその時期が2020年との事なのです。
※詳しくは、googleで『ピークオイル』で検索してね。

いま2009年が終わろうとしているので、あと10年でオイルは
減少に転じ、世界経済は大打撃&大変革を求められるのでし
ょうか。そうなると、あらゆる仕組みにおいて混乱と変革が起
きるのでしょうね。とんでもない時代を生きる事になるかも...

もしかすると、いま乗っている愛車が最後の内燃機関だけで
走行する車になる可能性だってありますよね。5年後にはハイ
ブリッド車なんて、当たり前になっているのだろうなぁ~っ。

なんて、今夜は遠くて近い、2020年問題についてのブログで
した。某放送局じゃないけれど、『明日のECOでは間に合わな
い。』ですね。
(^_^;)

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

半月湖ぶらぶら

就寝前の「龍角散」とは

鶏次郎 北二条店からブリテッシュパブ・ダーウィン日本生命札幌ビル店へ