投稿

10月, 2009の投稿を表示しています

愛車も冬支度

イメージ
そろそろ天気予報で雪というキーワードもチラホラ聞こえてくる
今日この頃。そこで本日は、車庫で愛車のタイヤをスタッドレス
タイヤに交換するのと、ワイパーをスノーブレードに交換、そし
てフロントワイパーの停止位置を冬モードに変更しました。

フロントワイパーの停止位置を冬モードにする方法が分からな
くて、かなり久しぶりに整備マニュアルを開きましたよ。読んで
みると、運転席側のワイパーを窓ガラスに沿って上方に引き上
げる、とあります。

『そんな簡単な事で冬モードになるのか?』、と疑心暗鬼でやっ
てみると...結構強めの力が必要でしたが、“ガクン”といった
感じで下端停止位置が引き上がりました。お~っ、これでいい
のだ。やればできるじゃないか!

これで天気予報が雪マークでも安心して峠を越すことができる
し、温泉にも出かけられます。それにしても...久しぶりに自
分でタイヤ交換をしました。今日の日中は比較的暖かかった
から良かったですが、寒い雪の降る中で交換作業をしたら、結
構辛いんじゃないかな~っ。あと、これって結構な運動になりま
す。タイヤ交換を兼ねた筋トレですね(笑)。

写真は秋真っ盛りの黒松内の紅葉と愛車です。
(^o^)

10月最後の出勤日

イメージ
早くも平成21年10月最後の平日出勤日です。来週からは11
月ですよ。1年なんて、随分と早く過ぎゆくものですね。

昨夜は仲間内と定例の食事会に行ってきました。スペシャルゲ
ストに女性のオーストラリア人英語教師が参戦です。いやぁ、オ
ヤジ言葉が上手で、ずっと笑いっぱなしでした。日本人の私た
ちも、何故か日本語を話するときも英語チックなイントネーショ
ンになってしまい、とっても変な集団になっていましたよ(笑)。
まっ、普通に酔っぱらっている“阿呆”って感じでしょうか...

なにはともあれ、今日は金曜日。元気にいってみましょうか。
写真は先日、撮影した木の実です。何て言う名前の木なのか
は調べませんでしたが、たくさんの実がついていましたよ。ピン
ク色と赤色が入っていて、とっても可愛い被写体でした。良か
ったらパソコンの壁紙にでも使ってあげてください。
(^_^)

できれば老化はしたくない

イメージ
人間の脳は、いつも新しいことに挑戦をしていないと老化して
くるそうです。そのようなことをテレビで見ました。実際、脳の断
面を映像で見ると、怠けている脳は隙間が大きくなっていて、
まさに“スッカスカ”状態でしたよ。恐ろしい...

新しい事への挑戦、っていうと、なんだか大変なことのような感
じがするのですが、ごく些細なことでも良いみたいです。例えば
なのですが、右利きの人が左手で食事をする事も、脳を鍛える
行動になるようです。

ふむっ...やはり、一時中断していたイラスト描きの練習を再
開すべきかな。イラスト描き、どうも苦手で...おっ?その苦手
って事が重要なのかも知れませんね。皆さんは何か新しいこと
に挑戦していますか?

今朝の写真は、これまた黒松内で撮影したものです。木の下
から赤vs黄のせめぎ合い構図です。赤、優勢かな(笑)。
(^o^)

おっ。バーゲンだ!

イメージ
帰宅をしてみると、登山とアウトドア専門店から1枚のハガキが
届いていました。バーゲンセールです。ほぉ~っ...お店に行
って、見るだけ見て来ようかな。先立つものが無いけれどね。

引き続き、秋探し写真の掲載です。写真は札幌市南区の小金
湯で撮影した紅葉です。小金湯の温泉を上がり、カメラを片手
に小雨の中、撮影をしてきました。



真っ赤な秋、いただきました~~~っ!先日は強風が吹いて
いたので、もう紅葉も吹き飛んでオシマイなんだろうな。なんて
思う次第。函館辺りまで南下すると、まだ紅葉OKなのかな?

天気予報では、来週辺り平地でも雪が降る所があるとか言っ
ていましたよ。冬将軍、間近ですね~っ。
(^^)

渋めの秋写真

イメージ
昨夜に続き、藻岩山周辺で撮影した渋めの秋写真を掲載です
。真っ赤な実に少し色づいた葉。きっとこの葉はこれ以上赤く
ならないのだろうなぁ...なんて思いながらの撮影。派手さが
無い、渋めの写真です。



この写真は、藻岩山を後にするとき、何気なく撮影した1枚で
す。ふと横を向いたとき、渋めの秋を感じ、何気なくファインダ
ーを覗きシャッターを切る。うん。真っ赤とか、黄金色とかの秋
写真も良いのですが、こういう『渋め』の秋写真も、これまた情
緒があっていいじゃありませんか。私、感覚、おかしいかな?

そしてこの後、定山渓方面の秋はどうかな?と思い、温泉目当
てがてら向かったのですが...良かったのは温泉のみ。天気
は雨模様で悪かった。それでもめげずに、秋の真っ赤、2枚ほ
ど撮ってきました。忘れなきゃ&寝なきゃ、夜に掲載しますね。
(^_^)

晩秋を探しに出て見たものは...

イメージ
今日はせっかくの平日のお休みだったのですが、天気がイマ
イチ。風は強いわ、曇りだわ、途中から定山渓で土砂降りの雨
だわで、コンディション・BUT。オーマイガーッ!でした。

まっ、天気が悪くても、家でジッとしていられないのがワタクシ。
晩秋を探すために、家を脱走させて貰いました。先ずは『札幌
平和塔登山口』、に到着です。ここは藻岩山ロープウェイの乗
り場ですよ。麓にはロイズの珈琲館がありま~す。



登山道を少し登ってみたのですが、もうすっかり雨と風で葉が
落ちきってしまい、見るべきものは無しという感じでした。なら
ば、麓の公園でもブラブラするか。ってことで歩いて、秋の赤を
発見、撮影であります。真っ赤です!綺麗だね~っ。



さらに、E-1片手にブ~ラブラと散歩していると...『へっ?』
、見間違いかと思ったのですが、真っ赤な薔薇が咲いている
ではあ~りませんか!ちょっと...秋とは違うんじゃないの?
とは思ったのですが、間違いなく秋に咲いているので、これも
秋写真に採用です(笑)。それにしても、綺麗に咲いているね。



そうそう。秋探しとは全然違う話なのですが、里帰りで1週間ほ
ど休業をしていた、行きつけの蕎麦屋さんに昼食で立ち寄った
ら、お土産のお菓子を貰っちゃいました。確か岐阜って言って
いたから、八海山なんですね。さて、お味は...んっ?甘くな
いぞ!それに、少し...酒粕が入っている感じです(笑)。とっ
ても微妙...な、お味。

さてさて。明日の朝は、秋探しの続編をアップしようかな。っと。
(^o^)

黄金色に輝くブナ

イメージ
さあ、お待ちかね?黒松内町 添別ブナ林で撮影した、黄金色
に輝くブナです。やっぱり、このブナの黄金色を見ないと、秋は
訪れないし、終わらない、って感じでありま~す。今年も見るこ
とができて、感謝、感謝です。

ブナ林の遊歩道ですが、何年にも渡って堆積したブナの葉の
せいか、歩いているとフカフカした状態になっていました。毎年
落ち葉となって地面に落ちた葉は、バクテリアなどに分解され
て、良い土になっていくのでしょうね。そんな事を考えながらの
散歩でした。

さてと。今日も活動を開始しようかな。っと。
(^_^)

おっ?長男もインフルエンザかな!

イメージ
次男に続き、長男も発熱です。次男のインフルエンザが長男
にも感染したようですよ。キタァー!って感じでありま~す。
やっぱり感染、しちゃうのですね。そりゃそうですよね~っ...

毎度毎度、紅葉の写真ばかりではブログを見ている人も飽き
ちゃうでしょうから、今回は『青空と木』、というシンプルな写真
にしてみました。オリンパス・ブルーが綺麗でしょう?!

ここのところ、気温がグッと低くなりましたね。でも、これでも平
年並の気温との事です。なんだか体が温暖化に慣れて来ちゃ
ったのかな?少し寒く感じます。それとも、体が弱くなっている
のでしょうか。

さて。今夜は軽く頭痛がしています。体調を若干崩している模
様。早めの就寝をしたいと思います。
(^_^)

葉の押し花を作ってみた

イメージ
黒松内に行ってきたとき、地面に落ちていたモミジの葉を持ち
帰ってきたので、気まぐれで押し花を作ってみました。自宅に
戻ってきたときには、葉は乾燥して見るも無惨な状態(笑)...
クシャクシャに縮んで乾燥していました。駄目だ、こりゃ。



さすがに、この状態のままで『押して』しまうと、パリパリの葉は
バラバラになってしまいます。押し花なんて、やったことが無い
ので良く分からなかったのですが、なんとなく水で戻してみる事
にしました。本当に戻るのか?半信半疑...



1時間後、おっ!現地で地面に落ちていた時のような瑞々しい
状態に戻りましたぞ。色も鮮やかで、葉も柔らかくなっています
よ。何でもやってみるものです。どうやら成功のようです。



その元に戻った葉を新聞紙の上に乗せ、葉の形を整えつつ、
余分な水分を抜きます。そして、厚めの古雑誌の間に葉を挟
み、その上に雑誌を重ねて載せ、押し花の完成を待っている
と...



おぉ~っ!丸一日程度で“パリッパリ”に乾燥して、真っ平らに
なった葉の押し花が完成しました。う~む...凄い!乾燥する
前の色の鮮やかさは無くなっていましたが、これはこれで秋を
感じさせてくれるアイテムです。さて、この完成した押し花は、
その後、どうしたら良いのでしょうか。作ってはみたものの、そ
こまで考えていませんでした...
(^_^;)

今年のブナ林

イメージ
今朝の写真は、黒松内のブナ林で撮影した写真ですよ。ブナ
の他にも色々な木々があって、色彩豊かな画になりました。構
図としては、左右の木が窓枠の代わりで、その窓枠から紅葉
を眺めているイメージかな...手前の緑色の葉はブナですよ。

そうそう。今年のブナ林は、黄金色のブナの葉というよりは、
焦げ茶色系の色彩が多かったように思えました。もしかすると
気候が影響したのかも知れません。そんな中、素敵な色を求
め撮影してきた写真が数枚あるので、これから数回に分けて
掲載しようかな。と思っていますよ。

あっ、それと、子供の新型と思われるインフルエンザですが、
どうやら回復したようです。そして、私への感染ですが、今のと
ころ発症していないのです。ある意味、不思議...どうして?
もしかして、これから発症するのかも知れませんね。さて、どう
なることやら...神のみぞ知る。って感じです。
(^^)

変化に富んだ紅葉撮影

イメージ
今日は青空で、まさに秋晴れです。でも、ちょっと風が強いか
な。昨日、思い切り遊んできたので、今日は精神的に満足感
が強く、敢えてお出かけをする気持ちになれませんでしたよ。
なので、昨日撮影した写真を眺め、編集をしていました。

最初の写真は、紅葉の接写です。紅葉も大きく全体を眺める
ところから、小さく葉の1枚1枚を見るところまで、マクロとミク
ロの両方を楽しむことが必要だと思っている次第です。

最初の写真ですが、太陽の光の当たり具合を確認しながら、
慎重に撮影をしてみました。背景にも黄色い葉があって良い
感じでしょ?



この写真はマクロ的に遠くから風景として撮影したのですが、
芝生の上に木の幹の影が伸びていて、それと紅葉の景色が
何とも言えない雰囲気を醸し出していたので撮影してみた1枚
なのです。影が加わるだけで、木々の生命感が加わった感じ
がしませんか? (ちょっと右端が余計だったかな。トリミングを
した方が良かったかもね。)



この写真は、木の下で撮影した紅葉絨毯です。木漏れ日がア
クセントになって、地面に変化をもたらしてくれていますよ。1つ
1つの葉が色々な表情を持っていて、どれ1つとして同じじゃな
いのが凄いのです。

こうして、たった1カ所の撮影でも、色々な写真を撮ることがで
きる訳です。紅葉写真、まだまだ続きます。お楽しみに...
(#^_^#)

黒松内で見た紅葉

イメージ
雷電海岸で綺麗なブルーを見た後、目的地の黒松内に到着し
ました。ここはブナ林の近くにある自然と調和が取れた公園で
です。芝生の上に真っ赤な紅葉がポツンと横たわっていました
。青空が背景で、いい画だなぁ...



少し歩くと、今度は色とりどりに輝いている木がありましたよ。
芝生の上には、綺麗な落ち葉もあったりして。う~ん...凄く
綺麗で驚いちゃいました。まいったなぁ...



ポカポカ陽気の中、外をこうして散歩していると、いつもそうな
のですが、日頃の雑念がすっかり消えてしまいます。いつまで
も、ここに居たいなぁ...と思わずにはいられない時間でした。

それにしても、お古のE-1で撮影した写真は、やっぱり好きだ
なぁ...発色とか階調とかが、私の好みなのかなぁ...それ
とも、自分自身と本体+レンズの相性がいいのでしょうかね。
(^^)

秋を求めて南下です

イメージ
今日は朝方は雨模様。ところが7時頃には晴れてきた。よし。
秋を探しに行こう。そうだな、南がいいな。ってことで、札幌を出
発して一路南下しました。



岩内町を過ぎ、雷電海岸を走行中。うわっ!辺り一面、大好き
なブルーの世界...思わず車を駐めました。今日のカメラは、
古い付き合いのオリンパスE-1。何故古いデジイチを持ち出
したのかって?そりゃ、信頼している相棒ってことと、オリンパ
ス・ブルーと言われている色を忠実に描き出してくれるカメラだ
からです。やっぱブルーを描き出すのはE-1です!



どうですか?このブルーの景色...私はたまらなく好きな色な
のです。ほ~んと。もう、うっとりなんです。綺麗だなぁ~~~っ。



この海を撮影した場所は、もともと雷電野営場というキャンプ
地があった場所のようでした。昔の名残の看板が寂しげに残っ
ていました。今は海岸横を走っていた国道が長いトンネルに付
け替えられ、それと共にこの野営場も姿を消したのでしょうね。
なんだか歴史を感じました。

さて、次は今日の目的地である黒松内で見た紅葉の写真をお
送りしますね。お楽しみに~~~っ!
ヽ(^o^)丿

雨の金曜日♪

なんだかんだやっているうちに、いつの間にか金曜日が通り
過ぎて行きました。そして帰宅。また一週間の仕事が終わりま
した。ふうっ。

今日は幸いな事に雨模様。普通なら雨は嫌うところなのです
が、子供がインフルエンザなので部屋の湿度が上昇して好都
合でありま~す。そして更に、私の部屋には濡れタオルが干し
てあったりして。湿度バッチリ確保、OKでありま~~~す。

さてさて。東京ではモーターショーで盛り上がっているようです
ね。環境対応の自動車が数多く出展されている模様。中には
電気自動車、いわゆるEVなどもあるようです。

でもなぁ~っ。北海道の冬と、広さをなめて貰っちゃ困ります。
ハイブリッド・カーの多数はFFじゃないですか。FFで冬道は走
りたくありませんよ。一度4WDを乗ってしまうとね。あと、EVは
寒くて広い北海道にはどうかな~っ。冬にヒーターを使ったら、
アッという間にバッテリー切れになるんじゃないの?目的地に
行けないのでは?使い物になるのかな??問題多すぎ???
(^_^;)

新しい革靴

イメージ
昨夜は、帰宅すると思いがけない良いことがありました。ななな
んと、私の姪が古くなった仕事用の革靴では駄目だと言い、新
しい革靴を買ってきてくれました。しかも!REAGALだぜ~っ!

うひょ~っ。REAGALの革靴なんて、独身サラリーマン生活を
していた以来じゃね~か? と思う次第。最近、あまり良いこと
が無かった私ですが、いきなり凄く良いことがやって来たのであ
りました。ばんざーい!ヽ(^o^)丿 今日はこの新しい革靴で出
勤します。大切に履くぜ。
(^o^)

体温41度って高熱の上の超熱?!

どうやら新型インフルエンザに感染をした次男は、なんと体温
が41度に到達したとのこと。これって...高熱を通り越して、
超熱とでも言える体温では...
(-_-;)

部屋でブログを書いている私、実は自宅でもマスク着用の警
戒体制中です。41度と聞いて、すっかりビビってます。そんな
に熱が出たら、私の場合、生死に関わります。っていうか、多
分というか絶対に危篤状態です。お・そ・ろ・し・い...

さて。これからモーニングの『社長 島耕作』でも読んで、ゆっ
くりしようかな。やっぱ島耕作はサラリーマンの理想系だなー。
(^_^)

次男が新型インフルエンザ?

昨夜から、中3の次男が突然の発熱です。今朝も38度の熱。
おっ?!これは新型インフルエンザに感染したのかも知れな
いぞ。むむっ...

そういえば、今夜あたり夜空が晴れれば、オリオン座流星群の
観測が出来そうとの報道がされていましたよ。1時間に20個
程度の観測が出来るかも。流星を見て体調を崩しても困るの
で、観測時には暖かい服装ですね。
(^_^)

秋色な街

いやはや、街中の紅葉も綺麗な今日この頃。綺麗だなぁ~っ、
と思いつつも、写真に収めることが出来ませんでした。残念!

夕べ倒れた親父は来週、詳しく検査をすることとなりました。
イヤハヤ、もうアラ7(アラチー?)近くになると、どんな病気に
なっても不思議じゃないです。それにしても、いくらなんでもアラ
チーとは言わないか?(笑)

調子が悪かった私の腰も、調子が大きく崩れることが無く、経
過は良好であります。ふうっ...良かったです。また腰痛地獄
へと逆戻りかとビクついていましたので。

となると、今週末はどこに行こうかな~っ。と、またまたお出か
け病が再発です。天気と睨めっこしながら考えることとします。
(^o^)

親父、倒れる

昨夜は深夜に親父が急に腹部の痛みでのたうち回り、急遽、
抱きかかえて車に乗せ、救急受付をしている病院へ駆け込み
ました。問診、診察、点滴、検査とかなりの時間がかかるため
、私は一旦帰宅。その後、結果はどうなっているのか...
様子を見に行かなくては。

で...私、火事場の馬鹿力なのか、腰痛持ちなのを忘れ、親
父を抱きかかえて階段を下りたりしたものだから、今になって
腰がヤバイ状態になってしまいました。踏んだり蹴ったりです。
(>_<)

秋に夏休み?!

今日は秋に夏休み休暇をした部下が久しぶりに出勤してきま
した。数日ぶりに見る顔が元気そうでなによりでしたよ。で、明
日から夏休みに入る部下も居たりして。私も、もう少しで秋休
み、いただく予定です。っていうか、『くださいな。』って感じ(笑)。

今週の22日から発売が開始されるWindows7。Vistaが不
評だったせいか、世間での期待も大きなものがあるようです。
いつもは慎重な購買行動をする人達も、今回ばかりは早々に
新OSを購入すると言っていたりして。中には、私の周囲にも、
Windows7がインストールされている新しいパソコンを購入す
るという強者まで出現です。

そうか、皆、買うのか。そうかそうか...って、冷静はフリをし
ているのですが、単にお金が無くて買うことが出来ないという、
寂しい私...本当は...本当はすぐに使ってみたいのですよ
ぉ~っ。Windows7!
(^_^;)

新型インフルエンザに負けるな!

イメージ
昨日、私、午後の勤務からは生きる屍。頭痛と悪寒と微熱に
見舞われつつ、バファリンを服用して誤魔化し職務でした。
『体調が悪いならすぐに帰れよ!』、なぁ~んて偉そうに部下に
は言うくせに...ダメな自分。とほほっ。幸い、インフルでは無
さそうです。セーフ!今朝は復活傾向...かな。

またまた友達に新型インフルエンザの魔の手が。親子そろっ
て仲良く感染したようです。予定していた週末の宴会は延期が
決定。本当に凄い感染力のようですよ。まいったなぁ~っ。こう
なったら、早いところ感染してしまった方が良いのでは?なぁ~
んて思うようになってきましたよ。

写真は2007年の10月に登った羊蹄山で撮影したものです。
思い出すのは凍結していた登山道。寒かったなぁ~っ...
いま時期の羊蹄山の山頂付近は、もう雪景色なのだろうか。
ちょっと見てみたかったりして...
(^_^)

そろそろ夏山も終盤となりました

そろそろ夏山登山も終盤となってきました。寂しい限りですね
~っ。あっ、まだ道南が残っているか! 札幌市内だって、ま
だ暖かい日には登れるぞ。

シーズンオフになると、登山用品店のバーゲンが始まりますね
。いつも混雑しているから行かないのですが、今年は顔だけで
も出してみようかな。とか考えたり...

登山靴の靴底が磨り減っている人は、冬場にソールの修理に
出すといいですよ。磨り減り具合が少なくても、5年に1度は張
り替えが基本のようです。

ネットで登山靴の修理について検索をしてみると、以外と多くの
ヒットがありました。例えばこんなホームページです。
http://www13.plala.or.jp/kutu-syuri/z4.htm
本革の登山靴の場合は、ソールの種類を色々と選択できるよ
うですよ。これまた楽しそうですね。

私は2足所有しているので、最近では使い分けて楽しんでいま
す。靴を2足持つのも、いいものですよ。
(^_^)

流行っているなぁ~っ...

イメージ
またまた友人宅で新型インフルエンザが発症したのと情報が
入ってきました。もう、周囲ではバタバタとヤラレていますよぉ。
もうこの快進撃は止まりませんな。私も近い将来、感染するこ
とでしょう。

そういえば、今年は新型が流行しているので、毎年受けていた
インフルエンザワクチン接種はどうしたら良いのでしょうかね。
新型のワクチン接種は優先順位なるものがあるようなので、
私のように優先順位から除外される人達は、ふつ~のワクチ
ンでも打っておけ! ってことなんでしょうね。う~む...
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/inful_vaccine.html

今朝の写真は、2004年の今頃、積丹岳から撮影した羊蹄山
方向の風景です。写真中央、雲海の上にピョコッと頭を出した
羊蹄山の山頂付近が見えるかな~っ?分かるかなぁ~っ?
(^o^)

ひたすらジッと...

今日も天気はパッとしなかったですね。植物園に花の撮影に
でも行こうかと思っていたのですが、不用意に外出をして新型
インフルエンザでも貰ってきたら洒落にならないと思い、人の
居るところには出ない事にしました。

となると、山はダメ。人の集まるところもダメ。う~ん...自宅
でテレビを見て過ごすこととなりました。

その自宅のテレビなのですが、以前購入をしたHDDレコーダ
ーなる機械の操作がいまだに良く分からないのです。何でも
出来るようなのですが、操作が複雑&レスポンスがちょっとモ
ッサリ系なのです。まるで昔のパソコンのよう。あまり好きにな
れないなぁ~っ...

最近のケータイ電話もそうなのですが、高機能化するのは良
い事とは思いますが、操作レスポンスがモッサリ系になるのは
勘弁して欲しいと思います。ボタンを押したら即座に反応する
ようにしてくださいよ、家電メーカーさん!操作するのが嫌にな
ってきちゃうんですよ。

え~い、ついでにもっと書いちゃえ!最近の自動車も電子化
がかなり進んでいまして、今なんてアクセルペダルを踏んだら
ワイヤーでエンジンのスロットルに接続されていない車もある
のです。デジタル信号でエンジンに命令が行く仕組みでして、
アクセルはテレビゲームのコントローラーみたいなものです。
(ブレーキも同様の仕組みがあります)

この仕組みをフライ・バイ・ワイヤとか、ドライブ・バイ・ワイヤな
どと言います。
http://homepage3.nifty.com/KMG/dic/furaibaiwaiyaa.html
この方式にすると、各種電子デバイスとの協調制御がやりや
すいなどのメリットのほか、例えばアクセルをグワッと踏み込ん
でも、1テンポ遅れて、しかもジンワリと燃料の噴射量を増やす
などの制御ができるので、燃費を良くする対策にも使えるので
す。

ところが...この、なんて言うかアクセルに対する反応を抑制
した車を運転すると...意識と加速が比例しなくて、イライラす
るのですよね~っ。アクセルをグワッと踏んで、『さあ、加速!』
といくハズが、『あれ?』、みたいな。気分が悪くなります...
あまりそういう自動車ばかりになると、自動車の魅力が無くな
って、若者の車離れはますます加速すると思うな~っ。
なんちゃって。
(・_・)

自宅でジッと...

イメージ
日々、色々とあった疲れなのか、それとも単なる季節的なもの
なのか、朝から喉が痛く、体が怠かったので、今日は昼まで自
宅で寝ていました。そうすると、午後からは喉の痛みも消え、
体調は完全に回復でありま~す。エネルギーを体調の回復に
全てつぎ込んだので、効果てきめんでありま~す(笑)。

どうやら明日は天気が悪そうです。さて、明日は一体どうしよう
かと悩んでしまいます。またまた自宅でジッとしているなんて、
とっても嫌な感じ~っ。

写真は、今年の羊蹄山で撮影したエゾツガザクラですよ。写真
のサイズを1280×960という大きいサイズにしてあります。
写真って、パソコンで見るときも、大きなディスプレイで大きく見
ると、まるで別の写真であるかのように大迫力で楽しめるので
すよ! なので、自宅のパソコンのディスプレイは、大きいもの
をオススメします。って言いつつ、私も19インチの普通の大き
さなんですけれどね~っ。大きいディスプレイにしたいなぁ~っ。
(^_^;)

秋深し

イメージ
『秋深し 落ち葉は水面(みなも)に沈みけり』 なんちゃって。
今日の写真を見て、ふと思っただけです。まるで深い意味、
無し、であります。

週末のお天気はイマイチのようです。イマイチなら、イマイチな
りに秋を楽しむしかありませんね。さあ、どうしてくれようか。
(^_^)

もう木曜日だったりする

イメージ
今週は月曜日が「体育の日」でお休みだったせいか、日付の
進行がメッチャ早い気がしています。もう木曜日だったりする。
まっ、これはこれで、良いことかな。

季節柄、新蕎麦の時期ですね~っ。新得町では9月末に「新
蕎麦祭り」を開催していたようです。新蕎麦、食べたいなぁ。
http://www.shintokusoba.co.jp/
通販で買ってしまうか?いやいや、美味しく料理できないぞ!
やはり蕎麦屋で美味しい新蕎麦を食べるに限るか。楽しみだ
なぁ~~~っ。

今朝の写真は、ニセコの鏡沼で撮影した紅葉だったりします。
思いっきり逆光での撮影でした。普通なら真っ黒に写るところ
ですが、撮影時に露出をプラス補正しておいて、不足分はデジ
タル処理で補正しました。なんとか『真っ赤』が伝わるかもね。
(^_^)

ちょっと寝不足だったりする

イメージ
昨夜は友達とBARなんぞに繰り出したりして、夜中まで語らい。
隣では、シガー(葉巻)を燻らせて楽しんでいる輩もいたりして。
まったく...オトナじゃん!(笑)

最近、私のブログを見てくれている人が地味に増えている模様
です。見てくれている人の感想を聞くと、どうやら写真が綺麗、
ということみたい。そこそこの道具しか使っていませんが、やは
り道具は使いこなしが出来てこそ生きる! みたいな。そこそ
このカメラでも、良い写真は撮れるので、皆さんもやってみては
どうでしょうか?

今朝の写真は、ニセコの鏡沼へつづく遊歩道で撮影したもの
です。ポイントは、青空と太陽を木の幹に微妙に隠してアクセン
トをつけているところかな~っ。わっかるかな~っ?わからない
かなぁ~っ?
(^o^)

紅葉の滝 その2

イメージ
昨日は秋晴れでしたね~っ。実は私、昨日はちょっと用事で外
に出た程度でした。まっ、こんな日もあら~な。ってことで...



さて、蘭越町の“紅葉の滝 その2”です。今回で最終回のとい
う、超短編でございま~す。遊歩道を下っていくと大きな岩の葉
が綺麗に色づいていました。これも紅葉の滝の一部分。という
ことで撮影です。



途中、小さな滝がありましたが、それには目もくれず下へ下へ
と歩き続けます。すると目前には渓流が現れました。滝はまだ
先のようです。絶壁にあるちょっとギリギリ系の遊歩道を奥へ
と進みます。この遊歩道、岩を削って作ったのかな?



行き止まりになったところで、“紅葉の滝”が出現でありま~す。
こぢんまりした滝ではあるのですが、紛れもない滝であります。
でも、紅葉と一緒に撮るのは無理なんじゃないの? って感じ
の滝でありました(笑)。きっと、滝の周辺の紅葉が綺麗だから
紅葉の滝、って言うのでしょうね。
山が好きな方は、目国内岳とか、白樺山などに登るついでに、
立ち寄ってみては如何でしょうか。

さて、今日は年に数回しかない、会議での発言の機会があり
ます。上手に乗り切ろうと思うとダメになるパターンが多いので
、今日は60点主義で行こうと決めています。60点だと、下手
すると不合格ですね。でも、私、それでいいと思っています。
(^_^)

紅葉の滝 その1

イメージ
月曜日の今日は、朝方、雲が多かったのですが、次第に青空
が広がってきています。秋晴れになりそうな予感...楽しみだ
なぁ~っ。昼から近場の山でも歩いてこようか、どうしようか...



ではでは、蘭越町の「紅葉の滝」を紹介しますね。今回は、“そ
の1”、前半です。場所は蘭越町新見、車は道路脇に駐車しま
すので、通行の邪魔にならないように配慮してくださいね。

滝への入口には写真のような標識が立っています。滝までは、
ひたすら下る道になっています。途中、ぬかるんだ箇所があり
ますので、出来れば登山靴を履いた方がいいですよ。



遊歩道を下り始めると、どんより曇った空の隙間に少しだけ青
空が見えました。終わりかけの紅葉が綺麗だったので、1枚撮
影です。なんだか秋を感じるなぁ~っ。



そうそう。今年のニセコ周辺の紅葉は、それこそ赤色が少ない
のです。落ち葉を見ても、真っ赤に染まったものが少なくて、ど
ちらかというと黄色とか朱色が多いのです。赤くなる前に終わっ
たというか、赤くなれない天候だったのかも知れませんね。

そういう赤色の少ない今年ですから、小さい赤を見つけて撮影
してみました。小さな葉、1枚だけです。「今年はこれで勘弁して
ください。」、って言っているかのようでしたよ(笑)。

では、次回、“その2”で滝の写真をご披露しますよぉ~~~。
(^_^)

ニセコ遊びで『鏡沼』その2

イメージ
ではでは、“その1”からの続きです。適度なアップダウンを繰り
返す遊歩道を獣臭(ヒグマかな?)にドキドキしながら鏡沼に到
着しましたぁ~っ。いやぁ~っ、ここの道、念のために鈴を鳴らし
た方が良い気がしますよ。どうも山オヤジの気配が...



看板のすぐ後に、鏡沼が姿を現しました。今日は風が出てい
て曇っていましたので、鏡沼という名称ではありますが、水面
は全然鏡の状態にはなっていませんでした。仕方がないです。
残念ではあるのですが、それでもまった~りとした時間を過ご
せたのでOKです。天気がもう少し良ければ、ここでランチも良
いな。なんて考えていました。あの山はニセコアンヌプリです。



この写真は少し日が照った時に、まだ青空がある方向を撮影
したものですよ。うん、少し日が照るだけでも、かなり違う感じ
です。やっぱり山はお天気が良い時が最高ですね。写真の風
合いも全然違ってきます。

鏡沼編は、短編として今回で終了にしますね。そうそう、ニセコ
近辺の紅葉なのですが、この後、蘭越町方面に進んだのです
が、今年はどこに行ってみても紅葉の『赤色』が少なかったで
す。そう、山に色の乗りが悪かった、という感じなのですよね。
う~ん、こんな年もあるんだなぁ~っ。毎年撮影に行く秘密の森
も、紅葉は全然ダメダメでした。

では、次のブログでは、滝の写真を掲載しますね。これまたち
ょっとだけ初めての場所に行ってきたのです...エヘッ!
(〃⌒ー⌒〃)ゞ

ニセコ遊びで『鏡沼』その1

イメージ
台風一過、朝から青空になった札幌上空。でも、天気予報は
午後から雨。ニセコ方面も同様な感じ。う~ん、でもでも、サラ
リーマン 北海道山遊記のホームページを見たら、鏡沼なる場
所が綺麗そう。雨でもいいや! ってことで、ニセコへGO!

あらかじめ大まかな位置をカーナビにインプットしておいたので
すが、大まか過ぎてちょっと迷いつつ、なんとか入口に到着で
す。遊歩道は少しぬかるんでいるぞ!



歩き始めて空を見るとステンドグラス。今日の空は、青空が出
ている方向と雨雲みたいなのが出ている方向がありました。
この写真の方向は青空でGood! なんだか秋っぽい、良い
写真となりました。



遊歩道は鏡沼まで30~40分ほど歩くことになったのですが、
そのほぼ中間地点には沢もありました。苔むした岩がなんとも
情緒を醸し出しているではありませんか。こういう苔の写真も、
なんだか好きなのです。苔があると、清流って感じ、しませんか
ぁ~っ? ってな感じで、その2に続きますね。

そうそう。今日は夕方からは雷をともなった雨が降っています。
日中も午後からは微妙な天気だったのですが、外遊びをして
おいて良かったです。ストレス解消になりましたぁ~~~っ!!
ヽ(^o^)丿

台風の雨

昨夜から今朝は台風の接近に伴う雨が降り続いています。
石狩地方は台風から距離が離れているおかげで、風もあまり
強くなくホッとしています。雨はそこそこ、しっかりと降ってくれて
いますけれどね。

それにしても、今週もアッという間に金曜になってしまいました。
まったく、一週間が妙に短く感じられる今日この頃です。感覚
が狂っているのか、それとも年齢によるものなのか...

いずれにしても、明日から3連休です。きっと何か良い事も1つ
くらいあるでしょう!
(^_^)

初ストーブ

イメージ
今朝は結構な冷え込みでした。我が家では今シーズン初のス
トーブ(灯油暖房)点火でした。シーズン最初の点火時には決
まって少し焦げ臭い我が家のストーブ。季節を感じさせてくれる
イベントでしたよ。

台風ですが、9日には日高沖を通過しそうな進路予報になって
います。日高・十勝は大雨と風に注意が必要かも知れません。

今朝の写真も2004年10月10日、旭岳温泉で撮影した紅葉
です。この写真を撮影したとき、旭岳は鉛色の雲に覆われてい
たのですが、反対側の空は青空でした。その青空が背景です。
(^o^)

三者面談

高校三年ともなると、いよいよ進路を決めなければならない時
期となる訳でして、本日、私は某高校まで三者面談に行って参
りました。

いやはや。別に私の進路指導じゃないのですが、何故か慣れ
ない事をしているため少し緊張。実際の面談が始まれば、まあ
普通のオトナの会話でした。まあ、あとは本人次第ですな。私
が受験する訳じゃないですしね(いま受験したら0点かも...)。

さてさて。台風、いよいよ本州上陸の模様です。進路予想を見
ると、北海道への直撃は回避されそうです。北に来る頃には勢
力も弱まり、しかもスピードが速くなっていると思われます。最
悪の事態だけは免れるよう祈っています。
(・_・)

台風がちょっと心配です

イメージ
非常に大きな台風18号が本土へ接近ですよ。もしかすると日
本列島を縦断するかも知れないとのことです。大きな被害が出
ないといいのですが。とっても心配です。

台風災害はもちろん非常に心配なのですが、山の紅葉が全て
吹き飛んでしまうのも心配です。登山に行ったら、山が丸坊主
なんて事になったらションボリです。しかも、登山道が倒木だら
けになっていた! な~んてこと、昔、あったなぁ~~~っ...
ますます心配です。

写真は、2005年10月10日、旭岳へロープウェイを使わずに
麓から登ったときの写真です。この日は天気が良かったけれど
寒かったなぁ...麓から登っている人なんて、私しかいません
でした。凍てついた『天人が原湿原』なんて、木道も整備されて
いて、神秘的でとっても綺麗なのになぁ~っ。
(^_^)

体調の秋?!

食欲の秋、味覚の秋、読書の秋、などなど秋は色々と言われ
るものですが、この変化の激しい気候のため、体調を崩しや
すい季節でもありますね。まあ、敢えて言うならば、体調の秋。

私も一昨日くらいから体調が優れず、昨日は職務中から発熱
。帰宅後は腹痛も加わり、すっかりダウン状態でしたが、今朝
は早くも復活。この症状から考えて、警戒していたインフルエン
ザでは無さそうでして、一安心といったところです。

おっ。外は一雨来たようです。空は青空が見えるけれど...
やはり、秋の空は不安定なようです。
(^_^)

10月第2週の始まりです

イメージ
週末は伸びた髪をカットしたり、筋トレしたり、いつもの蕎麦屋
さんに行ってきたりと、遠出もしないで比較的のんびりと過ごし
ていました。体もキッチリと筋トレしていたので調子は良い状態
をキープしています。今年もあと3ヶ月弱。持病の頸椎症や腰
痛にならないで乗り切れるといいなと思っていますよ~っ。

サラリーマン 北海道山遊記のホームページを覗いてみたら、
銭函天狗岳に登ったようです。写真を見るに、少し紅葉してき
ているようです。ということは...手稲山の山頂付近、あのガ
レ場のナナカマドも真っ赤に紅葉しているかも。秋だなぁ~っ。

写真はチセヌプリの岩場で撮影した紅葉ですよ。真っ赤だね。
(^_^)