ユニ石狩岳 その8



ナキウサギと無事に出会えた満足感を胸に、私は首からデジ
イチをぶら下げたまま、ゆったりと下山を開始した。

雑念が消えていたからだろうか。目の前に野鳥が姿を現した。
この野鳥はとても綺麗な声で囀(さえず)っている。もしかする
とウグイスか、もしくはその仲間だろうか。

そのキョトンとした顔と、首を傾げる仕草がとってもキュートな
鳥なのだ。ある意味、女性的な可愛らしさがある野鳥だ。



この野鳥は可愛い声で囀りながら、次第次第に枝から枝へと
移動を繰り返し、その姿を空に昇華させていった。

そして、私はまたゆったりと歩き出した。次なる来客のもとへ。
(^^)

0 件のコメント: